hato20210226-1200


画像の引用元:YouTube

中国北部の鶏西市で撮影された動画です。突然出現した氷のタワーが絶景スポットとして話題を呼んでいます。現在は使われていない井戸から突然水が噴き出し、寒い外気と触れて10メートルもの高さの氷のタワーを形成したとのこと。当時の鶏西市の気温は最高気温がおおよそ-13度に及ぶ極寒でした。どうぞ美しい氷のタワーの様子をご覧ください。






サブタイトル


hato20210226-1

美しい氷のタワーを上から撮影した様子です。人々が一目見ようとタワーの側に集まっています。



hato20210226-2

氷のタワーの前で写真撮影をする男性です。なんとこの氷のタワーは10メートルもの高さがあります。



hato20210226-3

氷のタワーの側面はこのように見えます。氷が雲のように重なり合って山を形成し、美しいタワーとなりました。このタワーは今は使われていない井戸から突然噴き出した水が寒い外気の影響で凍った為に作られたそうです。



hato20210226-4

青い空に氷のタワーの先端が見えます。先端部分からは水しぶきのようなものが見え、まだ水が噴き出しているのかもしれません。この井戸は元々、村人によって掘られ、3年間使われないまま放棄されていました。

突然水が噴き出してこのようなタワーがある日出現したら、確かに驚きますよね。最高気温でも氷点下の極寒の中、このような絶景スポットが出来て村の人達の心も少しは和んだかもしれませんね。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●3年間も放棄されて、井戸が怒っているんじゃない。

●台湾で食べるようなかき氷のタワーみたい!

●水がすぐに氷る寒さって、どんだけ寒いんだろうね。

●あんまり側にいると人も凍っちゃうよ。

●エルサの氷のお城みた~い。

●氷の山ね。

●実はこの後、このタワーの上の方の氷が落ちてきて事故が起きたから、今は側に寄れないんだよ。

●なんだか神秘的~。

●とても美しい景色ね。

●これを保存して観光スポットにしちゃえば。

●スノーマンに作り変えるちゃおう!


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)