hato0209-1200


画像の引用元:YouTube

ミャンマーのフィットネスジムでインストラクターとして働くキン・ニン・ワイさんは以前から自ら撮影したエササイズ動画をフェイスブックにアップされていました。

この日(2月1日)もいつもの場所でエアロビクスを撮影されていました。しかし軽快にステップを踏む彼女の後ろでは世界中が注目する歴史的な出来事が起こっていたのです!

世界で話題沸騰中の動画を、イギリスメディアのBBC NewsのYouTubeチャンネルからご紹介します!

Myanmar fitness instructor accidentally captures coup unfolding – BBC News





緊張感漂う中での軽快なエアロビが絶妙なコントラストを生み出す


hato0209-1

ミャンマーの首都、ネピドーにある国会議事堂へ続く広い道路のロータリーで、慣れた様子でたんたんとエアロビクスを踊り始めるキン・ニン・ワイさん。

よく見ると道路の奥のほうには規制線が張られ、警備隊がずらりと並んでいるようにも見ます。

実はこの時、ミャンマー国軍による軍事クーデターがはじまっていたのです!



hato0209-2

画面右側からは威圧感のある真っ黒な車両が何台もやってきます。

しかしそんなことはお構いなしにリズミカルに体を揺らし続けるキン・ニン・ワイさん。



hato0209-3

中には物々しい武装車両もあり、国会義堂周辺には緊張感が漂いますが、何も気付いてないのか彼女はは「右、左、右、右!」とエアロビに集中しています!



hato0209-4

こちらの動画では音楽は聞こえませんが、実際には音楽に合わせてエアロビクスを踊っていたようで、その音楽には「彼らがやってくる、ひとり、またひとり。王座を争奪するために。」と、この状況にリンクするような歌詞が含まれていたそうです。

ミャンマー国民にとっては緊急事態とも言える状況が続く中、こちらの動画も世界中に拡散され話題になっています。

BBCの記事によると、キン・ニン・ワイさんは約11ヶ月も前からこの場所で動画撮影をしており、今回の動画は合成などではなく、また、狙ってこの日に撮影したわけではなく全く偶然のことだったということです。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●周りの世界は崩壊しているけど、高い精神力を持ってる人みたい。

●何も知らなかったらコントを見てるみたいね。

●”ダンスダンスレボリューション”に新しい意味が生まれたね。

●これが歴史の授業に出てこなかったら、僕は怒っちゃうよ。

●妙だけどめっちゃ面白い笑

●歴史上初のクーデターチアリーダー

●意外なオチ:すべてを知ってたがゆえの選曲

●人生の危機がやってきてるけど、もう何も気にしてない時みたい。

●かっこいいう動きだね笑 笑っちゃいけないんだろうけど、我慢できないよ。

●マスクしながら踊れてることのほうが感心するよ


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)