hato20210126-1200


画像の引用元:YouTube

中国東部に位置する江蘇省での出来事です。遊園地などによくある動物の形をしたトイカーに乗って堂々と道路を運転するおばあさんがいます。さすがにこの後、おばあさんは警察に注意を受けます。おばあさんは「二度とやらないわ。」と強く語りました。






「足が痛いのよ。もう二度とやらないから許して。」


hato20210126-1

一台の怪しげな車に乗っておばあさんが夜の道路を駆け抜けます。よく見るとおばあさんは、動物の形をしたトイカーに乗っています。



hato20210126-2

おばあさんは堂々と車道をトイカーに乗って通行します。



hato20210126-3

このおばあさんは、公園のトイカーをレンタルする受付で働いている76歳のおばあさんだということが分かりました。公園には様々な動物の形をしたトイカーが並んでいます。



hato20210126-4

おそらく通報されたであろうおばあさんは、警察官に道路交通法の説明を受けます。おばあんさんはトイカーをレンタルする受付で働いていて、足が痛いのでトイカーに乗って家に帰ろうと思ったそうです。おばあさんは、警察官にもう二度とこのようなことはしない、と誓いました。

車道を動物の形をしたトイカーが普通に走る様子はなんだかシュールで子供達が喜びそうですが、駄目なものは駄目ですよね。ゆっくりのスピードだから大丈夫でしょうが、夜で暗いので事故が起こらなくて良かったです。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●このおばあさんがやっている事って、子供達の憧れじゃない!

●見ている分には面白いね。

●足が痛くて歩けないならしょうがないかな。

●バッテリーがいきなり止まったらどうすんのよ。

●ちょっと家に帰るだけでしょ。許してあげて。

●トイカーで道路を通れるようになったら、かなり面白い映像が撮れそうね。

●誰か彼女を車に乗せてあげて。

●車椅子より良いんじゃないかな。

●このおばあさんを容認する声が多いけど、暗い道で事故ったら大変だぞ。

●こんな年で働いているんだから偉いじゃないか。どんなに忙しくてもご家族の誰かが送り迎えすべきよ。


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)