hato20210121-1200


画像の引用元:YouTube

飼い主さんのことが大好きなワンちゃんは、テレビを見たり、あくびをしたりと、飼い主さんの行動を真似することがよくあります。こちらのワンちゃんも怪我のため杖をつく飼い主さんに合わせて、自分もまるで怪我をしているように歩きます。

飼い主さんの気持ちに寄り添おうとする姿が微笑ましい動画をどうぞご覧ください♪

Dog Pretends To Walk With A Limp Like Their Injured Owner Out Of Sympathy 





「パパの気持ちを分かって上げたいんだ。」


hato20210121-1

足首を骨折してしまい、ギプスを付け、両手で杖を使いながらワンちゃんの散歩をする男性。慣れないせいか、とても歩きにくそうです…。




hato20210121-2

その隣で、グレイハウンドくんも何故が前足に怪我を負っているかのような歩き方。

自分は全く怪我などしていないのに、飼い主さんの気持ちを分かろうと同情しているかのように、なんともしおらしい顔で歩いております。




hato20210121-3

本気をだすと時速72キロもの速さで走るグレイハウンドですが、飼い主さんの歩くペースに合わせる優しいワンちゃんです。

家の門を入るまで足を引きずって寄り添い歩く姿に心掴まれてしまう動画でした!

犬が飼い主さんのマネをすることは「ミラーリング」といい、その間に深い絆が生まれている証だとも言われています。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●犬:僕の飼い主さんは何も問題ないよ。僕たちはいつもこうやって歩くんだ

今年見た中で一番健全だよ

人々:”同情してその歩き方をしてあげてるんだね” 犬:”ただ馬鹿にしてるだけだよ”

犬は一番忠誠よね❤️

”犬は人間の最良の友”って言うけど、間違ってないね

犬がこれをしたら:”同情” 人間がこれをしたら:”からかってる”

”苦しむときも一緒だよ”ってかんじだね

犬:”おい、こいつこんな変な歩き方してるぜ”

犬なりのからかい方なんだよ

実際に犬の足も折れてるってオチ


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)