hatopo20210105_1200


画像の引用元:YouTube

イギリス、北部に位置するスコットランドの夜空は大晦日の夜、ドローンによる美しい演出によって照らされました。スコットランドで大晦日はホグマネイと呼ばれ、通常は夜通しお祭りが開催されます。しかし、新型コロナウィルスの蔓延により、ステイホームが課され、大きなお祭りは中止となりました。

そこで、スコットランド、ホグマネイの開催者は英国史上最大のドローンのショーを計画しました。この動画はドローンショーの一部を流していますが、美しい映像にうっとりしてしまいます。






「なんて、綺麗なの!素敵!」


hatopo20210105_1

スコットランドの夜空を照らしたのは約150台のドローンでした。ドローンはAI技術によって演出されました。




hatopo20210105_2

ピンクと緑のドローンの明かりが重なり合って一つの円になりました。花火のようですね。




hatopo20210105_3

お次は綺麗な建物の上をクジラが優雅に泳ぎます。




hatopo20210105_4

よく見ているとクジラは人魚の後ろ姿に変わりました。




hatopo20210105_5

お次は、ニコちゃんマークです。ニコちゃんマークがウィンクをしました。




hatopo20210105_6

丘の上のお城のような建物の上に”SCOTLAND”の文字が輝きます。




hatopo20210105_7

最後は十字架のような鳥が山の上を飛びます。自然とドローンが見事に調和していて美しいですね。

この全動画は大晦日にオンラインで公開され、ステイホーム中の人々が鑑賞しました。ニュースサイト、Mirrorによると、ホグマネイのプロデューサーは、希望のメッセージを込めて、ドローンのショーを演出したとのことです。

綺麗な建物と夜空を彩るドローンの演出にうっとりしますね。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●クリスマスプレゼントにドローンを友人に贈ったけど、ドローンでこんな演出ができるなんて、感動した。

●希望を込めてね!

●何て綺麗なの!

●スコットランドの新しい試みに感動したわ。

●最後の十字が好きよ。

●花火よりずっと良いわ。うるさくないし、煙たくもない。


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)