michael1200


画像の引用元:YouTube

日本でも名作洋画として知られるバック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズで主人公のマーティ・マクフライを演じた俳優マイケル・J・フォックスさん(59歳)の回顧録、”No Time Like the Future”がアメリカで発売されました。

1991年、29歳の時にパーキンソン病と診断されたマイケルさん。病と戦いながらも希望を持ち続けるその姿は”アメリカを代表するオプチミスト(楽天家)”と国民から称賛されてきました。2018年、新たな病気の発覚後「人生のどん底」を経験し死についてをも考えた日々を本書では振り返ります。

アメリカの朝の人気情報番組Good Morning Americaのキャスター、ジョージ・ステファノプロスさんがマイケルさんにインタビューをします…。

Michael J. Fox opens up about his health crisis and near breaking point l GMA





ポジティブな考え方さえも試された病気との戦い


michael1

1980年代のTVシリーズ「ファミリータイズ」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」などで多くの国民から愛された俳優、マイケル・J・フォックスさんが回顧録を発売、今の思いを語ります。



michael2

ジョージ:
「あなたはアメリカで最も有名なオプチミストとも言われていますが、この素晴らしい本を読んで、これは”オプチミストであることが試された”ことについて書かれていると私は感じました。」

マイケル:
「はい、確かに、私らしくない方法で乗り越えた試練について綴られています。」



パーキンソン病も、彼の明るくポジティブな性格で受け入れてきたマイケルさんですが、本書ではイメージと違い、生きることへの葛藤を露にしています。





michael3

マイケル:
「パーキンソン病のことは公表してもう30年も経つので、皆さんそのことについて知っていますし、私も受け入れ、穏やかにリラックスできるほどに過ごしていました。ゴルフをしたり、友達もおり、旅行もしていました。」


しかし2年前、新たな病気との戦いが始まります。





michael4

マイケル:
「脊椎に腫瘍ができ、手足が痺れるようになったんです。手術をしても神経のダメージは完全に治すことはできないけど、病気の進行を止められる可能性はある、手術をしないと痺れが進行し麻痺してしまうと医者に言われました。」


手術を受けることを決意し、術後4ヶ月のリハビリにも励んだマイケルさん。





michael5

リハビリを終え、ようやく平穏な日々が戻ってきたと思われた頃、マイケルさんは術後初めて家に一人でいる時に転倒し腕を骨折してしまいます。

マイケル:
「…救急車を呼んで待っている間、床に寝転がりながら、その時に自分のことがが情けなく感じたんです。防げた事故なのにと、自分が馬鹿に思えて…。人生のどん底でした。パーキンソン病も、脊椎の腫瘍も”僕にはどうしようもないこと”と言えたが、これ(転倒)は自分の責任だって。」

「みんなすごく僕に対して”気をつけて”と、注意深くなりました。歩く前にまず考えないといけないんです。自分の動きや動く方向がコントロール出来ないから、立ち上がってすぐ歩くことが出来なんです。転倒した日も娘が一緒に付き添うと言ってくれてたんですが”心配しないで大丈夫だから”って私から散々断って、次の日に腕を骨折し、娘には病院から連絡することになってしまったんです。」




michael6

ポジティブ思考が崩壊しかけた辛い時期、義理の父親(妻であり女優のトレイシー・ポランさんの父親)の生前の言葉を思い出し、光を見出したというマイケルさん。

マイケル:
「”良くなるさ、何事もいつか良くなるんだよ。人間、最後に足りないと思うのは未来なんだよ。”と、いつも言っていました。彼は毎日感謝の気持ちを持って生きていて、感謝の気持を持ち続ける限り、人はオプチミストでいられると気付いたんです。」




michael7

作品を通して、そして自身の人生を通して私達に大切なものを伝えてくれるマイケルさん。

インタビューをしたジョージさんも『本当に辛い経験を打ち明けた内容から学ぶものがある』とコメントされています。また本書では俳優引退についても言及されています。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●マイケル・J・フォックス…なんて強くて勇敢な人なんだ。頑張ってね。

●マイケル・J・フォックスがこの病気のこと、葛藤や強さをシェアしてくれて嬉しいよ。

●奥さんやお子さんたちがいつも側にいてくれるのね!彼にはたくさんのサポートがあるわ。それは本当に助かるわよね。

●お医者さんがゆっくりでも治してくれることを願うよ。幸運を祈るよ

●素晴らしい俳優なのはもちろん、とても強い人。真面目な番組や映画で見せる面白さが良いよね。フォックスさん、あなたの健康を願ってるわ。

●ずっと好きな俳優よ。何でも上手にこなすわよね。間違いなく、すごく強い人よ。

●僕にはよくなってるように見えたね。大変な病気だけど、彼に神のご加護がありますように。

●MJF、素晴らしい俳優さんだけど、私はそれ以上に人間的に素晴らしいと感じるわ。

●インスパイアされる!❤️

●みんな、ポジティブでいよう!彼がオプチミストになれないなら、僕達が手伝ってあげよう!


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)