dokkiri1200


画像の引用元:YouTube

今回、動画撮影者の方はトラの人形を使っていたずらを仕掛けました。最終的には興味本位で近づいてきたサルたちにビデオの最後で、食べ物を与えています。ここに住むサルや犬は食べ物に常に飢えているから、という事なのですが・・・。

その食べ物を得る代償としてちょっとした「リアクション」を提供したということですね。そのリアクションとは如何なるものなのか!?早速見てみましょう。





いたずらしてゴメンね


dokkiri1

開かれたエリアに突如として現れた「緑色」のシートで覆われた物体。怪しさ全開ですが、その周りにはオレンジ色のエサが。1匹が、警戒しつつもそっとそれに手をとり「エサの奪取」に成功したのを見ると、それに続いてどんどんサル達がやってきます。



dokkiri2

そしてついにタイガーとご対面。はらりとシートを取ると、あららエサもそっちのけで急ターン。しなやかに(?)体を翻すサルの様子がこちらです。



dokkiri3

次なるサルはこちら。あらあら、今度は少し手前からシートを取ってみたのですが、びっくりして仰け反りジャンプしてしまいました。

すごく驚いた様子でしたがそれでも華麗に着地をキメます。さすがです・・・!手につかんでいたエサも落としちゃった。ごめんよ。



dokkiri4

今度はパターンを変えて、タイガーの人形を持った状態で近づいてみてシートを取ってみることに。この段階では、サルも「ん?なになに?どうしたの?」と言う感じで、近づいてくる人間の様子を観察していますね。



dokkiri5

しかしシートの覆いを取るとすぐに華麗な木登りで上に逃げてしまうのでした。



dokkiri6-2

今度はワンちゃんはどうでしょう?寝ているワンちゃんの横にそっとタイガーを配置してみると、最初は気がつきませんでしたが…



dokkiri6-3

気がついた瞬間猛ダッシュ。

「えっ!?なに!?なにこれ何が起こったの!?」と言うパニックの様子が伝わってきます。



dokkiri6

しかし最後は「いたずらしてゴメンね」の気持ちを込めて、エサをあげます。もちろんワンちゃん達にはドッグフードを。

しかし動物達、あまりに反射神経が良すぎて、今回はその「一瞬」をキャプチャするのが大変でした。1秒間の間に漫画みたいなリアクションをサッとやってのけてしまうのです。気になるかたは、元動画の方をチェックしてみてくださいね。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●Mrモンキー、人間はタイガーなんかよりもっと危険だぜ

●本物のタイガー「ここにいるぜ」 犬と猿「タイガーは俺たちに食べ物をくれるはずなんだ・・・」

●飢えている動物を助けるというのは良い判断

●モンキーはタイガーのことが本当に怖いに違いないよ

●このタイガーをたくさんみることで、虎への恐怖心を失ってしまって、最終的には本物の虎がきた時に、虎と遊んでしまったり本物かどうかで混乱したりするんじゃないかな

●心臓をドッキリさせた後に、いい食べ物を与えるのか。本当面白いけどね。



声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)