finja1200


画像の引用元:YouTube

オーストリア、ウィーンのシェーンブルン動物園は、1752 年に建てられた世界最古の動物園。ここで飼育されているメスのホッキョクグマ「フィーニャ」が、11月9日に1歳のお誕生日を迎えました。

シェーンブルン動物園では、昨年からベビーラッシュが続き、お祝いムードで一杯だそうです。昨年11月に生まれたホッキョクグマのフィーニャに続き、オオヤマネコとトナカイの赤ちゃんが今年5月に誕生、そして6月初頭にはハナジロハナグマの双子が生まれました。

母親のノラと一緒に楽しく過ごす1歳までのフィーニャの成長の様子を見てみましょう。

FINJA 1 – HAPPY BIRTHDAY ..





「みんな、遊びに来てね!」


finja1

今年の春のフィーニャの様子です。フィーニャは水遊びが大好きです。



finja2

母親のノラが隣にやって来ました。フィーニャは水の中の緑色のボールをじっと見つめます。最初はボールを口でつついていましたが、ボールが少し遠くへ行ってしまいました。



finja3

フィーニャは水から出ると、ノラの後ろを追って帰って行きました。可愛らしい後ろ姿ですね。



finja4

そして、今年の夏のフィーニャの様子です。母親のノラと並んで遠くの方を眺めています。まだまだ小さくて可愛らしいフィーニャです。



finja5

やはり小さな黄色のボールが気になるようで触り始めました。



finja6

フィーニャは黄色のボールを口に咥えます。しかし、ボールがつるっと滑ってなかなか上手く咥えて運ぶことができません。しかし、ボールには紐がついていたのでその紐を咥えて運ぶことができました。



finja7

カメラ目線で黄色のボールを咥えてご満悦のフィーニャです。まだまだ可愛らしい赤ちゃんグマですね。これからの成長が楽しみです。

新型コロナウィルスの影響で入園者数の減ったシェーンブルン動物園ですが、動物達の様子を頻繁にTwitter にアップしています。1歳を迎えたフィーニャのお誕生日の様子もシェーンブルン動物園公式Twitter から見ることができます。気になる方はご覧下さい。お誕生日には、お魚を「1」の形に凍らせたバースデーケーキがプレゼントされました。





この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●お誕生日おめでとう!フィーニャ!お母さんと一緒にいるフィーニャを見ると幸せな気分になるわ。

●まだまだ赤ちゃんね。寒い寒い雪を降らせてあげたいわ。

●なんだか癒されるわ~。

●お誕生日おめでとう!お母さんと一緒に健康に過ごしてね。

●可愛いクマちゃんね。

●若いって良いわ。

●ノラはいつも美しいわ。

●ホッキョクグマ、大好き!

●素敵な親子ね。

●フィーニャが長生きしますように。


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)