niwatori_1200

画像の引用元:YouTube

大人の皆さんは、ニワトリはけっこう凶暴だとご存じのはず。小学校にも、一羽は飼育係に畏れられている強いのがいたりするものです。

しかしこちらの2歳児さんは、自分より(かろうじて)小さい生き物と認識したらしく、無謀にも脅かしに行ってしまったのです。真正面からは反撃せず、時間差で完勝した雄鶏さん。撮影者の皆さんと一緒にクククと笑ってしまいますよ。





「ぐわぁ~!」「は、何言っちゃってんの?」


niwatori_1

動画投稿チャンネルRumble Viralsからの一本です。

お庭のニワトリたちに駆け寄っていく小さな子。まだ2歳だそうで、ジャケットもブカブカしています。

一羽の雄鶏の前に回り込むと、「ぐわぁ~~~ッ!!!」とものすごい声で叫びます。幼い子供の出す声とは思われません。きっと本人にとっては必殺技なのでありましょう。雄鶏をやっつける気満々と見ました。



niwatori_2

しかし、さすが大人の雄鶏。全く動じずに子供を見据え、一歩、ずいっと進み出さえします。なんとも威厳があります。



niwatori_3

自分の攻撃が利かなかったので立ち去って行った子供でしたが、実は雄鶏は生意気な子供を許してはいなかったのです。後ろから背中に、みごとなキックを一発お見舞いしたのでした。

子どもの叫び声もかなりのインパクトでしたが、雄鶏のキックの音も大したものでしたね。モコモコのジャケットを着ている季節で良かった、と、この2歳児さんのために思ったことでした。




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●頑張れ、坊や! ママに泣きつきに行くなよ!

●でも、もし彼の目がつつかれたら? お母さんは笑ってはいられなくなるよ。動物を敬うことを教えるべきだ。

●雄鶏の様子は「誰に向かって罵声を上げている?」って感じだね。お腹がよじれる!(笑)

●こういう親の躾のなっていないガキには、規律ってものが必要だよ。

 ↑だね! これの人間版って目に遭えば分かるさ。

●雄鶏:あぁ? もう一回叫んでみろ……可笑しい!

●奴等はカンフーが出来るからな。同じだね、今は車椅子生活さ。

●パトカーが出動するのが見えたぞ!

●いつも動画が短すぎるんだよ…

●朝っぱらから、一つ賢くになったね。


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)