ramahakobu

画像の引用元:YouTube

普段は険しい道を登る登山者たちのお手伝いをするラマのマックス。

しかし今はロックダウン中、外出が難しいお年寄りたちに代わって、飼い主のマット・ヨークさんと共に車の入れない地域に食材を運ぶお仕事をしています。





これは撫でたい、ラマのマックス!

ramahakobu1

ここはウェールズのとある田舎町。今日も食材を求める人たちの元へ、マットさんと一緒に歩く・・・歩く・・・歩く!
普段は険しい山道を登っているというだけあって、マックスにしてみればこのくらいへっちゃら!?



ramahakobu2

ようやく1件目の配達先に到着しました。「全部揃ってるわ、ありがとう」と、老夫婦はマックスを迎えます。

「昔の買い物よりも、今の買い物の方がずっと楽しいわね」とニッコリ。こんなモフモフの配達屋さんが、お届けにやってきてくれたら誰だってハッピーになっちゃいますね!



ramahakobu3

配達を終えるマックスの顔はどこか誇らしげ。

ラマファームを経営しているヨークさんは現在10頭の力持ちのラマを飼育しています。

「僕には、荷物運びに最適なラマがいる。それなら、ラマたちの背中に荷物をのっけて、交代制に運べばいい。そうすることでラマたちにとっても人間とのふれ合いの機会になるし、蹄を削る必要もないし、いい仕事だ。それに、ご近所さんもみんなラマのことをかわいがってくれて、買い物が楽しくなるだろうって、そう思ったんだ」と語ります。



ramahakobu4

家のご主人が留守の時には、中身を玄関に置いて立ち去ります。



ramahakobu5

そしてヨークさんと次なるお家を目指す働き者のマックス。ヨークさんとのコンビをバッチリ!?
穏やかな表情で、この仕事を楽しんでいるみたい。マックスが届けるのは品物だけでなく、「楽しみと笑顔」なんですね。

ちなみにヨークさんはこの配送でお金は取っておらず、寄付のみ受け付けているとのこと。

これからも頑張ってね、マックス!




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●オーナーは、食料品の配達とラマの散歩を同時に行ってるね。

●この可愛いラマ達は外に出て隣人を助けることを楽しんでいるかんじだね。

●ラマの足元の小さな「こぶ」、お尻が上下に跳ねてコーギーのお尻みたいで可愛いと思うのは私だけ?

●大きなモコモコしたラマが好きだよ〜😆

●なんて可愛くて純粋な生き物... I LOVE YOU MAX.... 畏敬の念で泣きそう。

●ラマはとっても愛らしいです。 ここはどこなんでしょうね~田舎が綺麗ですね。

●動画で紹介されているけどウェールズですね。

●うわー  この人の考え方が好き。

●こんな時だけど笑顔にしてくれる😊

●心が温まりました!!

●ラマの飼い主さんがマスクしてるのかと思ったら、顔の髪の毛だけだった 🤭

●このラマは真のヒーローです。


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)