masuku1200


画像の引用元:YouTube NBC Newsより

アメリカのニュースチャンネルNBCのニュースキャスターTesa Arcillaさんは、コロナウィルスはマスクをつけることで75%まで感染率を減らせるという香港での研究についてレポートしました。

マスクはつけるべき?つけないべき?今、香港では熱く議論が交わされています。

マスクに対する姿勢が全然違ったわ







masuku1

「決定的とは言えないけど、香港の科学者たちはハムスターを使った実験でマスクで感染を75%まで減らすことができるという科学的根拠に望みをかけています。その実験は、ハムスターの檻の中にサージカルマスクでバリアを作るというものです。まもなくアメリカの50州のロックダウンが解除されますが、人びとにマスクをつけることを要請するか、しないかが重要です。アジアの人々がマスクをつけている事実を見て学習すべきだと言う科学者は一人ではないのです」



masuku2

「香港の状況を見ると、他のアジアの国も同じで、外出時にはマスクをつけていることで感染率を低く保っているんだ。もちろん、マスクだけが決定的な要因というわけじゃないけれど、地域社会でマスクをつけることで感染率を低くさせることは明らかなんだ」


masuku3

「わたしは(キャスター)、先週、ヨーロッパにいたんだけど、マスクに対する姿勢が全然違ったわ。
専門家が言うには、香港での2003年に流行したSARSの悪夢がまだ人々の記憶に新しいという文化もからんでいるとのこと」


masuku3_2

「そう、わたしが、香港に戻ったときに感じたのは、香港の人たちはコロナのニュースに怯えているということ、そして人々が無意識にマスクをつけて外へ出るのね、決して2003年の二の舞にはなりたくないという思いが伝わってきたのです。じゃあ、ヨーロッパではというとマスクの有効性を信用しておらず、政府が国民に要請するかからつけるという感じね」


masuku4

「ただ、意識がだんだん変わってきているのも確かで、ホワイトハウスのスタッフも2人の側近が陽性になったときにマスクをつけるように促されたり、今ではカナダの大統領もマスクをつけて仕事をする光景も目にしますしね。香港の科学者たちは批判もあるだろうけど、マスクだけはダメ、ソーシャルディスタンスと手の消毒も必要であることを思い出してもらえるよう目を光らせているということです」




この動画に寄せられた海外の人たちの反応


●ズボンを履いたままオシッコをすると 濡れるのは自分だけ。パンツを履かずにおしっこをすると、自分だけでなく他の人も濡れる。

●なぜこれが議論になるんだ? 頭を使えよ。マスクはバリアであり、バリアは粒子を分離する。 安物のマスクでも、マスクがないよりはマシだ。 これを広めるのに専門家なんか必要ない。

●マスクは衛生管理に役立つ!

●マスクとコンドームは同じです。

●マスクをしたハムスターを見てみたい!

●経験から知っていました。

●私たちは本当に中国を信用するつもりですか?彼らが世界中にこのウイルスを広めた後、彼らの "研究 "を信用すると?すごいな。

 ↑中国人ではなく香港の研究者によるものです。

●アジア人はマスクをしているからコロナウイルスに襲われなかったんだ。ヨーロッパやアメリカはマスクをしていないから、感染者や死者が(たくさん)出ているんだ。



声の引用元:YouTube


新型コロナウイルスの抑え込みに成功している香港の研究者からの発信ですと、説得力があるように感じますね。ただ、マスクをしたままはやっぱり息苦しいので、はやく収束してマスク無しで気兼ねなく出歩けるようになってほしいものです。


おすすめ(外部サイト)