sinseizi1200

画像の引用元:YouTube

タイ中部に位置する サムットプラーカーン にある病院では、コロナウィルスの感染から生まれたばかりの赤ちゃんを守るために、ベビーサイズの医療用フェイスシールドを作成して装着するようにしています。

産まれたばかりの赤ちゃんが小さなフェイスシールドをつけた様子がとても可愛らしいです。フェイスシールドをつけた状態でミルクを飲むこともできます。どうぞご覧ください。


Face shields given to newborn babies to fend off coronavirus | New York Post 

「バブバブ~、これは何だろな~」






sinseizi1

助産師さんが新生児にフェイスシールドを装着しているところです。フェイスシールドの上部にデザインされた王冠のお陰で可愛らしさが感じられます。王冠のデザインを取り入れることで、このような深刻な事態にユーモアのセンスが感じられます。


sinseizi2

フェイスシールドをした状態でミルクを飲むこともできます。王冠の下にピンクの帯が点いているのが女の子で、ブルーの帯が点いているのが男の子かと思われます。


sinseizi3

助産師さんに抱っこされている状態です。フェイスシールドをつけることでコロナウィルスへの感染を防ぐことが目的です。

顔の側面がガードされていないのでこれではウイルスの侵入を防げないのではないかと思われますが、新生児は窒息しやすいため酸素を十分に取り入れるためにはこれ以上のガードは難しいでしょう。

しかしこのような病院の配慮は親にとってはとても嬉しいものです。赤ちゃんのご家族もきっと少しは安心するのではないでしょうか。




海外の反応


・これで我々の未来が守られるんだよ。

・小さな溶接工みたいね。

・美しいわ。

・ なんて可愛いの👶♥️😷

・素晴らしいニュースね。

・世界中の赤ちゃんにしてあげて。

・これでウィルスから守られるか不明だ。

・保護が足りないようにみえるかも知れないけど乳児は窒息しやすいからこのくらいじゃないと酸素が入りにくいわよ。

・保護というより装飾が可愛いのね。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)