penn1200

画像の引用元:YouTube

アメリカのオレゴン動物園から、とっても貴重な映像が届きました!

オレゴン動物園は、アメリカ西部で最も歴史の長い動物園。1888年の創立以来、広大な敷地でたくさんの動物たちを保護してきました。2020年現在では約2700頭もの動物がいるというから驚き。

そんな動物園に、とってもかわいい仲間が加わりました。フンボルトペンギンの赤ちゃんです。貴重な誕生の瞬間をじっくりご覧ください!


Fluffy Baby Penguin Chick Makes its First Peeps 

こんにちは赤ちゃん、元気に育ってね!






penn01

ひび割れた殻の隙間から、ちょこっとのぞいているクチバシ。
「ピーヨ、ピーヨ」という小さな鳴き声が聞こえてきます。笛の音色のようなかわいらしい高い声ですね。

ピヨピヨと鳴き始めてから3日後、ようやく殻を突き破ることができました。これはとっても順調で、通常フンボルトペンギンは産まれた卵の中で40日ほど過ごしたあと、数日で誕生します。さあ、頑張って出てきて!


penn02

ハッピーバースデー!

殻から無事出てきた赤ちゃんがこちら。生まれたてのフンボルトペンギンです。手のひらにすっぽり収まるミニサイズで、ふわふわの毛並みがとってもキュート♡


penn03

まだ目も開いておらず体をプルプル震わせていますが、クチバシだけは元気にパクパク!おなかが空いているのかな?


penn04

スヤァ…と眠ってしまった様子の赤ちゃん。元気にすくすく育つことを祈ります。もう少し大きくなった姿を動物園で見られる日が待ち遠しいですね!

フンボルトペンギンは、17種いるペンギンの仲間のうちでも絶滅の危機にさらされている種類。IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストに危急種として載っています。

見るからに繊細そうな赤ちゃんですが、チリやペルーといった生息地に近い環境で大切に育てられるとのこと。きっと近いうちに元気に泳ぎ回る姿を見せてくれることでしょう。

ふわふわなペンギンちゃんがプルプルしながらも懸命に生きようとする姿に、つよく胸打たれました!




海外の反応


・この人は赤ちゃんが目を覚ますまで抱っこしてなきゃいけないね。みんなわかってるもの、赤ちゃんを邪魔しちゃいけないって🤗💕

・”外出自粛要請”ブルーの私を最高に癒やしてくれた。

・世界へようこそ❤️

・あ〜、ほわほわしたベイビーの心に幸あれ🤗💕

・すごく元気を与えてくれた。「わあ、こんにちはペンギンちゃん!」って叫んじゃった。

・こういうのが見たかった。

・おー、世界へようこそ、フンボルトペンギンの赤ちゃん。大きくなったら危惧種の存続に貢献してくれるといいな。

・とってもかわいい!

・「ビー…ビーッ…私はここだ…卵の中!」

・ハッピーバースデー、おチビちゃん!

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)