koa1200

画像の引用元:YouTube

昨年から何ヶ月間も続くオーストラリアの森林火災は、あまりに甚大な被害をもたらしています。この火災により、オーストラリア原産のカンガルーやコアラを含む約5億匹近い動物の命が奪われたと言われています。

今回の動画に出てくる2人の青年は 19歳のミカ君と18歳のカレブ君 です。彼らは火災の酷かったニューサウスウェールズ州を回り、まだ生存しているコアラを救出し、車に乗せて野生に戻れるまで自分達で飼育します。

彼らの救出の様子をご覧ください。


Car full of koalas rescued from Australia bushfires


やっぱり、ひどい状態だ







グラフィックス13

彼らは火災跡をこのように車で回りました。木々は焼け、動物の死骸も見られます。その中でもゆっくり回り、生きている動物を探します。


グラフィックス16

コアラがいました。火傷を負い、元気がありません。早く助けてあげないと危ない状態です。


グラフィックス19

彼らは一匹、一匹、毛布にコアラをくるみ、抱っこして車に乗せます。コアラたちは皆元気がなく、なされるがままという感じです。

定

彼らの車の中の様子です。コアラたちがぐったりと横たわっています。彼らはこの救助で20匹ものコアラを救ったということです。しかし火傷や怪我のため1日以内に亡くなったコアラもいたそうです。

現在真夏を迎えているオーストラリアではこれから熱波とサイクロンの季節を迎えると言います。 ニューサウスウェールズ州は、200回以上の火災による被害の後、非常事態を宣言しました。

地球温暖化の影響が、弱い立場の動物達に及ぶ姿はとても可哀そうでなりません。現在、この若者たちのように市民レベルでも動物を保護する動きが広まりつつあります。




海外の反応


・逃げられない動物達の被害が残念でならないわ。

・心が痛むわ。

・彼らのような活動家がもっと増えればよいわ。

・彼らを救う若者の行動に乾杯!

・泣かずに見られないわ。

・このような若者に賞賛を ❤️❤️❤️❤️

・僕はまだ子供だから何もできないよ~

・オーストラリアの友人から車にのったコアラの画像をもらってこの動画を知ったんだ。

・動物を救う活動に寄付をせねば。

・車の中がフワフワの毛のテディーベアで一杯みたいね 😊


声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)