スクリーンショット-2020-01-04-20.15.21


画像の引用元:YouTube

フィリピンのとある家庭で飼われていた2匹の犬、モクシーとミリー。

ある日突然、庭先に猛毒を持つコブラが現れました。家に入れてはいけない!と猛毒を受けながら必死に戦う2匹の勇敢な姿をおさめた、防犯カメラの映像です。


Hero Dogs Die Stopping Cobra From Reaching Sleeping Baby


家族を守るんだ!






hebiinu01

モクシーとミリーは、とある家庭の庭で幸せに暮らしていました。家族には1歳の赤ちゃんもいて、敷地内の遊具で一緒に遊ぶことも。

そんな2匹の前に現れたのは、猛毒を持つコブラでした!



hebiinu02

いち早く異変に気づいた白い体のモクシーは、コブラに勇敢に立ち向かいます。

その後すぐに黒いダックスフントのミリーも危険を察知し、2匹とコブラの戦いが始まりました。



hebiinu03

コブラは噛み付いてくる犬たちに反撃しながら、敷地内を動きまわります。

モクシーとミリーはコブラの危険性を感じ「絶対に部屋に入れてはいけない」と感じたのでしょうか、子ども遊具や玄関からコブラを遠ざけているようにも見えます。



hebiinu04

コブラは隙間に逃げたり、物凄いスピードで逃げたりしますが、モクシーとミリーも果敢に戦います。徐々に弱っていくコブラからも最後まで目を離さず、懸命に吠えて危険を知らせます。



hebiinu05

結果は、犬たちの勝利!

だったのですが…残念なことに、その後、ミリーはコブラに噛まれた際の猛毒が体に回って亡くなってしまい、モクシーも目に毒を浴びて失明してしまったとのこと。



まさに命懸けの戦いを見せてくれたミリーとモクシー。危険から家族を守ってくれる姿に感動しましたが、悲しい結末になってしまったことが残念でなりません。

犬は本来群れで過ごし、群れで狩りをする動物。

昔ヨーロッパでは貴族のスポーツとして狩猟を行う際、必ずと言っていいほど”猟犬”を連れて行き、今でも人間の狩猟を手伝い共に獲物を捕らえる”猟犬”という役割があります。今回登場したダックスフントも、元は猟犬として品種改良された品種だったのです。

飼い主さんとの関係はもちろん、犬が本来持っている本能が故にこのような行動に至ったのかもしれません。

きっとご家族も、2匹への感謝を忘れないことでしょう。モクシー、ミリー、ありがとう。




海外の反応


・黒い犬の方が、ヘビにすごく攻撃的で大ダメージを与えた子だよね。本当に勇敢で素晴らしい犬だよ😭😭😭

 ↑素晴らしいチームワークだったわ。

 ↑この2匹はヒーロだ!

・なんでビデオの中に住人が写ってないの?

・本当のヒーローだ。人間のために命をかけて戦ってくれたんだね。

・良い子だって?いや、最高だよ。こんな子は見たことがない。

・犬は人にとって最高のパートナー。勇敢な行動には脱帽だよ。

・赤ちゃんはどこにもいないように見えるけど…とにかく犬たちの行動には驚き。メダルをあげたいくらいだよ。

・なんて結末…悲しいよ😭😭😭😭

・この美しくて立派な犬が、平和に過ごせますように。


声の引用元:YouTube
Writing & Translation:yurie


おすすめ(外部サイト)