inuuma1000
画像の引用元:YouTube

オーストラリアンシェパードのオライオンと馬のディスティニーは親友同士。
ハグしたり、毛づくろいをしたり遊んだりが止まりません。

飼い主のレベッカさんによれば、犬のおもちゃで遊ぶディスティニーはきっと自分のことを犬だと思ってるに違いないとか。

今日はそんな仲良しふたり(?)組の日常をお届けします。


This Dog Can't Stop Hugging His Horse BFF | The Dodo Odd Couples


出会ったその日からお互いが大好き!







inuuma1

オライオンとディスティニー、会ったその日からお互いのことが大好きでたまりません。
ディスティニーはなるべく顔が近づくように首を精一杯伸ばし、オライオンは飛びついてキスしたといいます。

運命的なつながりを感じたのでしょうね。


inuuma2

どれほど仲がいいかと言うと、「夢中」レベルでお互いを気にかけ合ってるそうなんです。
羨ましいですね。



inuuma3

外出しなくてはならず、牧場を離れるとさみしげに鳴くというオライオン。
一方、オライオンの帰宅を知ったディスティニーのこの喜びようをご覧ください。
文字通りの大喜び状態です。



inuuma4


ディスティニーが怪我をした時は、ただただずっとそばに居てあげたというオライオン。



inuuma5

なんとかディスティニーの気分が良くなるよう気遣うオライオン。
いつもはイタズラで元気いっぱいの相手を深く知るだけに、心配もなおさらです。



inuuma6

怪我も乗り越えてずーっと一緒に居られるようになり、再びおちゃめな表情のオライオン。
まわりの人達からは「このふたりはお互いなくして幸せにはなれないわね。」とまで言われているそうです。




inuuma7

オライオンとディスティニーは今日もレベッカさんの農場で元気に過ごしています。

最後にちょっとだけ原題にあるBFFsを説明させてください。
BFFはBest Friend Foreverの略で、そこにsがつくと、一緒の空間で共通体験できる間柄を意味しています。

永遠の親友と同じ場所で暮らせる…一緒にいるだけでお互いが幸せな気分になれるなんてまさに運命の友だちっているのかも!と思わせてくれる動画でした。





海外の反応


・これまで見てきた犬と馬の組み合わせでは一番かわいい仲良しさんね。

・こんなにステキな仲間がいるんだから飼い主さんももはや一人暮らしではないわね。

・違う種類の動物同士が仲良くしてるのを見るのって大好き

・人間の自分よりも犬のほうがいい友人関係を築いてるってどうよ。

・白と茶色の外見がお揃いなのにもほっこりできるね。

・ホント、色合いから出会うべくして出会った感があるわ。

・こういうのが純粋な愛情っていうのね。

・この動画を見るまで馬って冷静沈着で感情を表現しない動物だと思ってたけど間違いだったよ。

・これは友情を扱ったストーリーでも特に秀逸なものの一つだよ。

・犬の表情が語ってるわ。「僕たちは魂でつながってる同士なんだ!」って。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)