6-1-1200x673
画像の引用元:YouTube

オーストラリアのグレートバリアリーフで、ダイバーたちがウミガメの撮影に成功しました。
もともと人懐こっい一面をもつウミガメですが、かなり短時間のうちにダイバーに近づいてきてくれたようです。

青一色の世界で悠々と泳ぐその姿、かわいいようで神々しさも漂う動画、リラックスすること請け合いです。


Scuba divers get up close & personal with sea turtle


不思議なパワーいっぱいの生き物、それがウミガメ







2-2

産卵が有名ですが、実はあまりわかっていないことも多い生き物なんです。
驚くべきことに、ウミガメの種類によっては毎年1万6千キロ以上もの距離を泳ぐことができるそう。距離だけで考えれば、約4万キロの地球も3年たらずで1周できることになりますね!


3-1

そんな大移動が得意なウミガメですが、産卵期にはかならず生まれた浜辺に戻ってきて卵を生むんです。

まるでGPS内蔵とでも呼びたくなるような、きっちりとした方向感覚が羨ましい!



4-2

不思議な能力はそれだけではありません。
活動状況によって必要な酸素量を変えられるという、ハイブリッドカーのような仕組みを持っているそうです。
食べ物を見つけ、狩りをするには5分と持たない息も、じっとしてる時なら5時間も止めていられるんですって!



5

動画では複数いるダイバーたちに囲まれながらも、悠然と泳いでいます。
手招きに反応して近づいていく姿はまるで言葉が通じているかのようです。



1-1

ほら、こんなに近づいてきてくれました!

馴染みがあるわりには、わからないことも多いウミガメの一生。
今は甲羅にとりつけた装置からデータを読み込んでいるそうですが、将来的に衛星によって生態分布が見れるようになれば判明することも多そうです。

水中の映像で和むと同時に海の生態もまもらなきゃ、と思える動画でした。




海外の反応


・これはマジですごいよ。なんてラッキーなダイバーだろう。

・ウミガメには魔法めいた魅力を感じるね。

・この動画、大好きだな。

・わあ、なんて動画なんだろう。いつかウミガメと泳いでみせるぞ。

・ダイバーたちはとんでもなく幸運だったわね。

・ニッコリさせられるね。

・好奇心旺盛な女の子って感じかな?

・ひたすら美しいね。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)