isu1200
画像の引用元:YouTube

女性には簡単なのに男性には難しいという椅子をつかった実験をインターネットで見かけ、検証してみることにしたというこちらの方々。

Brooke(男性の名前)とJose(女性の名前)、二人のチャレンジを見てみましょう。


Brooke and Jose Try The Chair Challenge


女性「簡単ね」 男性「あれ?!」







isu001

まず足のサイズ3つ分壁から離れて壁に向かって立ちます。
腰を曲げて90度、 そうするとちょうど 壁に頭のてっぺんが付くようです。

その状態で椅子を両手でしっかりつかみ胸元に引き上げます。
では、ゆっくり椅子ごと背筋を伸ばしてみましょう。すると…。



isu002

Joseは椅子を胸元に抱えたまま、よろけたりすることなくまっすぐに上半身を起こしました。

「どう?」とばかりに余裕の表情でカメラ目線を決めています。



isu003

次にBrookeも足三つ分壁から離れ壁に向かって立ちました。
Joseと同じように壁に頭を付け椅子を持ち上げます。

すると…胸元へ椅子を引き付けることは出来るのですが、頭を壁から離すことが出来ません。
椅子を引き上げたところでゆらゆらと安定しなくなり、壁に押し付けている頭のてっぺんでなんとかバランスを取っている状態。

そこから動けません!



isu004

なんとか壁から頭を離そうとしますが、吸い寄せられるように前のめりになって壁から離れられません。
何度も何度も上半身を引き上げようとしますがだんだん足までふらつき始め、とうとうたまらず椅子を壁に押し当ててその勢いで壁を突き放すように起き上がりました。

「ハハハ、出来た!」なんて言ってますけどダメダメダメ!



isu005

インターネットで“Lift up the chair challenge” や“pick up the chair challenge”といったキーワードで検索すると、椅子を持ち上げるチャレンジ動画がたくさん見られます。

女性が成功しやすい理由として「男性と女性では体の重心が微妙に違うから」といった意見が多いようです。女性は椅子を抱えた時の重心が下半身にかかるのに対して、男性は椅子を引き寄せた胸のあたりに重心が来るのだとか。

他には「足の大きさが男女で違うから」という意見もあるようです。

椅子があればできるので一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?





海外の反応


・ これは魔術か?

・男女で骨盤の形が違って女性の骨盤の方がこういう動作が許容されやすいんでしょう。

・私の個人的な意見だけど、なぜ男性がやりにくいかというと足が大きいから壁からより離れてしまう、胴の部分に重心が来てしまう、この2つのことからただ背中をグッと伸ばすという簡単なことも難しくなってしまうのでは?

・ハイ!みんな靴やスリッパに履き替えてやってみて。私は女性だけど失敗したわ。でもっ靴下でやってみたら出来たの。私の彼も全く一緒だったわよ。

・ 筋骨隆々のたくましい男の人では立証できないと思うよ、僕はできたけどね。適してるのはあんまりいろいろ考えないちょっと太めの人だと思うよ。

・私の兄弟は簡単に出来てたよ。

・真相を知ろうとする方が悪い。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)