無題000-1200x651
画像の引用元:YouTube

ママの結婚式という晴れの日に、はじめの一歩を踏み出したアバちゃん。
天使のような微笑みで歩みを進めるアバちゃんは、4歳のこの日まで歩いたことは一度もありませんでした。

今日は、小さな身体に宿る大きな勇気とひたむきさに感動を覚える、北アイルランドでの一コマをご紹介します。


4-year-old daughter walks for the first time at mother’s wedding


バージンロードで歩行器デビュー







0001

4歳のアバちゃんは二分脊椎と呼ばれる障害を持っていますが、ママの結婚式にフラワーガール(花嫁さんにウェディング・ブーケを渡す係)の大役を任命されたのです。

そして歩行器にブーケをくくりつけ、バージンロードを歩くことに無事成功しました!



0002

参列した招待客みんなから励まされつつ、にこやかに歩いていきます。
この輝かしく誇らしい笑顔に、見ているこちらが励まされます。



0003

最後の数歩では背中から支えていた人からも離れて、新しいパパの腕に飛び込んでいます。



0004

感動したパパから熱いキスまで受けたアバちゃん。

二分脊椎の症状は脊柱変形だけでなく、水頭症や運動麻痺、知覚麻痺などさまざまです。
ケースにより生涯に渡ってリハビリテーションが必要なため、米国では原因と言われる葉酸不足を補うために食品への葉酸添加が行われています。

日本での食品添加は残念ながら認可されていませんが、整形外科手術によって足の矯正が可能です。

これからもアバちゃんの治療は続いていきますが、彼女の前向きさと勇敢さで乗り越えて行けると信じています。応援してるね、アバちゃん。





海外の反応


・花嫁さんよりも輝いちゃってるけど、もっともよね。

・この天使のような微笑みったら!

・ここにいるみんなの目はきっと潤んでいたはずよ。

・輝いた彼女の表情には千金の価値があるわ。

・なんて美しく、強い女の子でしょう。ありがとう、あなたのおかげで素晴らしい一日になったわ。

・彼女の喜びあふれる表情に目頭が熱くなりました。

・もし天使の定義が必要なら彼女を見て。忍耐力と、不安さを微塵も見せない笑顔。完璧に美しい!

・ほんとうに愛らしくて感動する。ご家族の幸せも倍増ね。

・リハビリを始めとする治療に頑張った証。将来に向けて一層の進歩を祈ってる。

・この貴重な瞬間を動画にアップしてくれてありがとうございます。あなた方も彼女自身も彼女を誇らしく思っていることでしょう。

・今年これまでえ目にした中で一番素晴らしい動画です。おめでとう、可愛い人。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)