ケーキ1200-1200x675
画像の引用元:YouTube

そろそろクリスマスの準備も気にかかる季節になってきました。

今年はこんな洒落たデコレーションはいかがでしょうか。

ごく初歩的な絞り出しでも、クリスマスらしさがよく出ています。

白地のクリーンな印象も、雪を思わせます。

飾りつけの一部と呼べそうなケーキの作り方のチュートリアルを、お菓子作りの大人気YouTubeチャンネル「Wilton」から紹介します。


3 Easy Christmas Cakes


プレーンなスポンジとクリームが土台です







ケーキ001

色付きチョコを下絵に沿って絞り出しましょう。

下絵の上にオーブンペーパーを重ねていますね。



ケーキ3

チョコレートが固まる前に、カラーシュガーを散らして。

これでキラキラのオーナメントが出来るんですね!



ke-ki4

土台となるケーキに貼りつけて、飾りつけ。

次はオーナメントをぶら下げたケーキです。



ケーキ5

ケーキの上から一定の高さにマークをして、綺麗な線を一周させます。



ケーキ6

葉っぱも描き足しましょう。



ケーキ7

白のクリームで紐を描いて、市販の砂糖菓子を貼り付ければ、完成。

最後は、キャンディー・ケーンのデコレーションです。



ケーキ9

爪楊枝で下書きをして…



ケーキ10

ポチポチと絞り出し。

技術的には本当に初歩的ですね。

色使いも一つのケーキに2~3色と、とてもすっきりした見た目。

それでもしっかりクリスマスらしさが表れています。

フルーツがのっていなければ形が崩れる心配もあまりないし、スポンジだけのケーキも悪くないと思いました。

材料の種類が少ないと、アレルギーのある方にも食べていただきやすい点もメリットですね!




海外の反応


・キャンディーケーンのケーキは、ベースが青の方が良かったと思う。白がよく見えるから。

・緑もいいよ!

・賛成! 緑ならきっと完璧。

・よくまとまってる。私のプランに加えておくわ。

・動画をありがとう。とても綺麗。インドより。

・うわ~~~、すごく素敵…

・とても良い動画だね。公開してくれてありがとう。

・ケーキ、可愛い。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)