3-2-1200x658
画像の引用元:YouTube

ペニはメスのピットブルです。2014年にアメリカに住むブレインさんに貰われました。

当時は何事にも怯え、閉じこもる日々でしたが、アクティブなブレインさんとの出会いのお陰でとてもアクティブになりました。

彼らの冒険の様子をどうぞご覧下さい。


Hike With The World’s Most Resilient Pittie | The Dodo Airbnb Experiences


君と僕は冒険のパートナーだよ







8-1

ペニとブレインさんとの出会いは2014年でした。当時ペニはシェルターに保護されていて、何に対しても怯えた様子でした。

初めて彼らが出会った時、ペニがブレインさんの膝にのったそうです。その様子にプレインさんは彼女を引き取ることを決意しました。

引き取られた後もトラウマを抱えた様子のペニを、ブレインさんはハイキングに連れ出します。

最初はおよび腰だったものの、自然とのふれあいはペニの心を癒し、いつしか心も晴れアウトドアにのめりこむアクティブな冒険犬へと成長します。



6-2

すごい勢いで砂丘を駆け上がるペニ。
すばしっこい足取りに圧倒されます。



11-1

命綱のロープをつけて岸壁下りもします。
綱に繋がれた様子がなんとも可愛らしいですね。



5-2

こんなに急な岩山もクライミングします。
クライミングする様子も慣れたもの。
この様子を撮影できる飼い主さんもかなりの上級者ですね。



13-1

沢歩きもします。
溺れないようにきちんとライフベストをつけて足にはブーツをはきます。
このような装備にも飼い主さんの愛情を感じます。



top-1

こんな狭い隙間もひょいひょいと通り抜けます。
この姿には飼い主さんも感心しています。



10-1

現在ラスベガスで一緒に暮らす飼い主のブレインさんとペニです。
二人の様子は人間と犬との関係を超えたものに見えます。

ブレインさんは「ペニと一緒に過ごしていろんな経験を共有することで二人の間には特別な関係が生まれたよ。彼女は独特のセンスがあっておどけた様子を見せてくれるのが楽しいよ。」と語ります。

現在ブレインさんはアメリカでペニと一緒にハイキングや沢歩きをするツアーを行っているとのこと。

彼らと一緒なら楽しいツアーになりそうですね♪




海外の反応


・救助された犬が新しい素敵な人生に巡り合う様子が好き。

・とっても可愛い犬、そして彼女の小さいブーツも可愛い。

・クソ~、ピットブルは僕よりよい人生を送ってる~

・ペニはとっても可愛い。そして彼女に足を保護するブーツを履かせる飼い主さんの対応にも感動するわ。

・ピットブル大好き💗とっても可愛い。

・ピットブルのようなエネルギーのある犬は外にどんどん出るべきね。ペニにはまだエネルギーがありあまっているようにみえるわ。

・素晴らしい話だわ。動物は愛するというとても大切なことを教えてくれる贈り物だわ。

・彼女のことを引き取ってくれてありがとう。私の好きな犬はピットブルとチワワです。

・ペニが現在素晴らしい生活を送れていることが嬉しいわ。

・この犬は体も心も強いわ。美しい犬よ。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)