ama0001_1200
画像の引用元:YouTube

アメリカ、オハイオ州ユークリッド。
蛍光色の黄色いトレーナーを着た男性に向かって、この家の犬が猛烈に吠えまくり男性を追い立てます。

この黄色いトレーナーを着た男性はAmazonの配達員さん。荷物を届けに、この家にやってきました。
男性はとっさに乗ってきた青い車の上に飛び乗り難を逃れます。

飼い主さんのお宅の監視カメラがとらえた一部始終をご覧ください。


Dog Scares Delivery Man on Top of Car || ViralHog


ピンポーン!お届け物ですよ~







ama0001_01

右にいる黄色いトレーナーの配達員の男性が呼び鈴を鳴らした瞬間、青い車の左側から物凄い勢いで犬が吠えながら走って来ます。


ama0001_02

男性はとっさに青い車の上に飛び乗ろうとします。


ama0001_03

そして車に飛び乗る瞬間です。この背中から必死の思いが伝わります。


ama0001_04

そこへ、犬の飼い主さんと見られる女性が左側から現れます。女性は在宅ではなく出先からちょうど帰ってきた様子です。手に鍵を持っています。

そして配達員の男性に「ごめんなさい。」と話しかけ、犬に向かって「離れなさい!」「そして、ここに座りなさい!!」と大きな声で叫びます。

男性が配達物の事を伝えると、「あら、ありがとう。」と優しい口調に戻ります。

完全に犬に不審者扱いされた配達の男性でした。様々なお家がありますから配達員の方々も大変です。いつもご苦労様です。





海外の反応


・どうして飼い主さんは犬が知らない人を怖がらせるのを知っているくせに首輪にひもをつけて犬をとめておかないのかしら。

・僕も似たような経験があるよ。犬から身を守る権利はあるね。僕は猫派だよ。

・彼のとっさの行動は冷静で素晴らしい。お尻を噛みつかれなくて良かったわ。

・本当に?誰が弱虫だって?

・犬にとっては当然の事をしたんだろうね。不審な人には吠えろってさ。

・後ろへ回れって指示されたのさ。

・道路での余興だわ。

・とっさに逃げるのは普通の人がやることさ。

声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)