n0001
画像の引用元:YouTube

飼い主さんとライオン・キングを仲良く鑑賞中のピットブル。

まるで人間の言葉を理解しているのではないかと思わせるくらい、ワンシーンごとに可愛らしい反応をみせてくれます。

“Sympathizing with Simba” Our pitbull puppy’s reaction to Mufasa’s death in The Lion King


大丈夫だよ〜!元気出して!







n0002

飼い主さんと一緒にライオン・キングを鑑賞中のこちらのピットブル。

このシーンは、主人公である赤ちゃんライオンのシンバのお父さんが亡くなってしまうシーンです。

その悲しいシーンに思わず立ち上がって、
クゥ〜ン、クゥ〜ンと悲しみを分かち合っているかのように小さく鳴いています。




n0003

シンバがお父さんの亡骸に顔を埋めて寄り添えば、自分も伏せて同じような姿勢をとり、シンバに同情するかのような仕草をとります。

相変わらず、飼い主さんよりも真剣に見入ってます。



n0004

ここで悪者の登場です。

悪者ライオンが現れると、『何者だ?』と言わんばかりに警戒して体を起こします。

シンバを守るために、今にも立ち上がって応戦しそうな構えです。

犬は古くから人間との関係を築いてきた生き物です。そんな彼らは、人間が思っている以上に賢く敏感で繊細で、人間のことを理解しているのかもしれませんね!





海外の反応


・この犬は自分のYouTube番組を始めたらいいのに!他のYouTuberよりも良さそう!

・素晴らしい!犬が大好きです!共感できます!

・この犬はとても賢くて繊細だ!大好きだ!

・私もこのシーンを見ると同じ反応をしてしまう。とても可愛い

・ピットブルのことをあまりよく思っていない人たちに、すぐにこの動画を見せたいと思う!

・今まで見た中で一番心温まる動画だ!私もこのシーンが悲しくていつも泣いてしまう!

・私もこのシーンでいつも泣いちゃう!私もこのピットブルと一緒にこの映画を見て一緒に泣きたい!

・この動画何回も見ちゃう!なんて愛くるしい犬なんだろう!見ているとこっちが泣けてくる!

・この動画を見ると、犬は人間が思っている以上に理解力があって感情があるということがわかる!

声の引用元:YouTube
Writing & Translation:のっぴー


おすすめ(外部サイト)