13
画像の引用元:YouTube

飼い主さんが留守中にいたずらに夢中になって、お部屋の中をぐちゃぐちゃにしてしまったこちらのゴールデン・レトリバー。名前はキャッシュ。

飼い主に問い詰められて、見せる反省の表情がとても可愛らしいです。

その割には、結構散らかしてしまいました・・・様子をご覧ください。

Golden Retriever Looks Guilty After Being Caught Making a Mess


うぅ…固まるの術…!!






14

飼い主の留守中にゴミ箱やら本やらあらゆるものを噛みちぎって部屋中をごちゃごちゃにしてしまったゴールデン・レトリバーのキャッシュ。

飼い主さんもこの散らかり様を見て、怒ってしまいます。

「なんてこった!これは何?なんてことをしてくれたの!!」



15

最初は、飼い主さんが本当に怒っているのか、半信半疑なところがあり、反省しつつもちょっぴり尻尾を振っています。

しかし、飼い主さんに「これは良くないよ!」と言われ、いけないことをしたということを少しずつ感じ始めます。


16

別の部屋も見回ってショックを受ける飼い主…

「オーマイグッドネス!」な状況は続きます。

いけないことをしてしまったというのを理解したキャッシュは一点を見つめて固まり始めます。


17

「ごめんなさい」と言っているのが、感じ取れる表情です。

飼い主さんからは「キャッシュ、君にはがっかりよ!」と言われてしまいます。

飼い主さんが「こっち側も見てみよう!」と別の部屋へ…

「あ〜、そっちはまずいよ〜!」と視線で飼い主さんを目で追います。



18

更なるいたずらを発見され「まだあるの?」とまた怒られてしまいました。

いっぱいいたずらしてしまって、怒られてしまったけども、こんな可愛い顔で見つめられると最終的には許してしまいますね。

きっとキャッシュは、飼い主さんとお出かけしたかったのかもしれません。

一緒にお出かけできず、ついつい悪いこととわかっていながら、いたずらしてしまったのでしょう。

この反省から、飼い主さんももっとキャッシュと遊んであげる時間が増えるといいですね!




海外の反応


・「ママ、友達が欲しいよ!それか、こんなに長く一人にしないで欲しい!」

・退屈なんだもん…貴方が家に一人にするからでしょ!

・どうしてこうなったのかは分からないけれど、レトリバーの飼い主として言えるのは、十分な散歩の時間や遊びが時間がないと、この様な破壊的な行動をとってしまいますよ。

・このゴージャスなワンちゃんには友達が必要ね!

・彼の瞳は許しを請う瞳をしていた。

・「僕はやってないんだ!本当にやってないんだ!」

・私のゴールデン・レトリバーも同じことをしていたけど、今はしなくなった。

・ゴールデン・レトリバーって本当に素晴らしい

・動画での動物非難はやめてください!

・一日中家に一人でとても退屈したんだと思う。

・犬専用のドアを作って自由に行き来できる様にすれば問題は解決できるよ

・どうか責めないであげて。その犬はきっと退屈だったんだ。

・彼を一人にする前に散歩に行く習慣をしてあげる必要がある。

声の引用元:YouTube
Writing & Translation:のっぴー


おすすめ(外部サイト)