157
画像の引用元:YouTube

このようなオウムを見かけたら笑わずにいる自信がありません。

青空の下、鶏の声を真似て鳴くオウムのマックスくん。

コッコッコッコケェー!っと鳴く姿を見ていると、段々鶏に見えてこなくもありません。

Confused cockatoo clucks like a chicken


どこで覚えてきたのかな?







158

色々な鳴き声が得意なオウム。

時には飼主さんの声や、テレビの音、電話の音なども華麗に真似てみせます。

しかし、こちらのマックスくんが真似しているのは、何と「鶏」!


159

これはマックスくんが日光浴を喜んでいる時の鳴き真似なのだそう。

確かに「クァー!」の部分がご機嫌そう( ´ω​` )


160

ご近所さんはマックスくんが鶏の声を真似るのは知っていると思いますが、通りすがりの人は

「なんでこんな所で鶏の声が?!」

と勘違いしてしまいそうですね(笑)

マックスくんは今の飼主さんの元にやってくるまで苦労をしたようなので、今は自由気ままに、鳴きたいように鳴けてとても幸せな事でしょう。

これからも青空の下で、元気に鳴き続けてね!




海外の反応


・鶏のように鳴けば鳴くほど、Fから始まる言葉に聞こえてくる😂

・アイデンティティの危機に陥っている典型的な若者。

・変な鶏ですね(笑)

・彼のくちばしには保湿剤が必要だと思うよ。

・鶏をオウムに見せかけるためにどんな事をしたんだい?

・鳥は鳥のように振る舞うものだよ。

・マックスさん、こんにちは!あなたは良い鶏です!!

・チキンスープとして最適化はちょっと分からないわね…🤔🤣😂

・鶏が食べられないようにオウムの着ぐるみを着ているのではないかと疑ってる…。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)