201
画像の引用元:YouTube

いつも渡っている橋なのに、今日は渡ろうとしないお馬さん。

しかしこのままでは帰れないので、どこかを通っていかなければいけません。

お馬さんは橋を避け、小川の方へトコトコ…。

そのまま小川を渡り、飼主さんのもとへと駆けつけます。

Horse decides to find "better" way to cross stream


たまには違う道を通るものいいよね!







197

林の中を歩く、一頭の馬と、その後ろを歩く子犬。

飼主さん達は散歩するのが日課なのだそうで、今日も一緒に同じコースをゆっくりと歩いています。

しかし、橋にさしかかるとお馬さんがピタッと止まってしまいました。

いつもは普通に通っていく橋。何か気にかかる事でもあるのでしょうか?


198

お馬さんは橋を通らず、そのまま小川の方へと歩いていきます。

寄り道でもしていくのかなと思いましたが…


199

小川まで来ると、そのまま足を入れ、小川を渡ってくるお馬さん。

彼は足の毛がとても長いので、すっかりびしょぬれです。


200

それでも小川を渡るのは楽しいのか、ピョンピョンと跳ねながら飼主さんの元へ走って来ます。

まるで「まった~?」と、掛けてくる恋人のようで可愛らしいですね( ´ω​` )

お馬さんが何故橋を渡らなかったのか不明ですが、海外の方からは「橋が壊れる前兆のようなものを感じたのでは」というコメントが多かったです

子犬の方は普通に渡っているので、お馬さんだけ「何か」を感じたのかもしれませんね。




海外の反応


・前世の構造エンジニアだったのでしょう🐴

・人間が作ったものより、母なる自然を信頼するのは当たり前!

・自分の体重だと橋が支えきれないと思ったのかな。

・蹄で水を感じたかったのね。

・馬「うーん、今日は何かいつもと違う気がする」

・動物の第六感を過小評価しないでください😣

・犬は橋を渡ったの?それとも馬を追いかけたの?

・子犬みたいに貴方を追いかけてて可愛い🤗

・動物は幽霊を見ることが出来るから…もしかしたら…。

・長いジョギングで冷たい水を感じたかったのでしょう。同じ状況なら、わたしも同じ選択をしたかもしれません。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)