62
画像の引用元:YouTube

イタズラが発覚し、飼主さんに問い詰められているボーダーコリー。

きっと逃げようとしたところを見つかってしまったのでしょう。

おかしなポーズで彫像のように固まってしまったボーダーコリーは、飼主さんから優しくも厳しいお叱りを受けてしまいます。

Guilty dog turns into statue when confronted


イタズラがやめられないボーダーコリー







63

本物そっくりな犬の彫像でしょうか?

残念ながら違います。

こちらは本物のボーダーコリーのジンジャーちゃん。

イタズラをしたのを飼主さんに気づかれ問いただされている真っ最中なのですが、ワンコなりの知らないフリなのか、それともよっぽど飼主さんが怖いのか、彫像のように固まってしまっているのです。


64

ジンジャーちゃんの前には、集められたゴミのようなものが置かれています。

彫像のようになった犬…

集められたゴミ…

これから推測するに、ジンジャーちゃんは飼主さんが居ない間、もしくは目を離している空きにゴミ箱を漁り、ゴミを散らかしてしまったと思われます。


65

飼主さんに叱られる度に、下がった尻尾の先だけをフリフリさせてお返事はしてくれているようですが、ちゃーんと分かってくれているのかは不明です…。


66

その後「こんな事はもうしちゃ駄目よ」と飼主さんに言われると、コッソリと動き始め、目を合わせないように背中を向けて横たわるジンジャーちゃん。

きっともうしないと信じてあげたいのですが、どうやらジンジャーちゃんはイタズラの常習犯らしく、何度も同じ様な事をしているようなので、これでイタズラが止まるかは微妙なところですね(汗)

ゴミを荒らす程度ならまだ可愛い方なので良いのですが、これがエスカレートしてしまうと大変。

イタズラが繰り返されるという事は、ジンジャーちゃんも何かストレスを抱えてしまっているかもしれないので、専門家などに相談して解決していけるといいですね。




海外の反応


・こんなの見たことない(笑)

・ジュラシック・パークのシーンを思い出すね!

・ハハハ🤣なんて可愛いんだろう。それにしても彼女の毛皮は美しいね。

・奇妙な行動…このワンコが悪い事をする度に叩かれていないと良いんだけど…。

・それ罪悪感じゃなくて、恐怖で固まってるんだよ。

・ジンジャー「静けさを保ちながら、注意深くドアに溶け込もうと思います…」

・ドラックス・ザ・デストロイヤーのアドバイスを受けたのかな?

・尻尾だけ振ってる…可愛い…

・動かないから絵かと思ったよ(笑)

飼主さん ジンジャーは次の日も同じ事をしたわ。どうしてそんな事をするのか。彼自身も分からないのかもしれないわね。

 ↑ボーダーコリーは運動が足らないとイタズラをする事があります。本来の彼らは非常に知的で働き者なので、運動不足を上手く解消してあげて下さい。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)