135
画像の引用元:YouTube

熊を狩りに来た男性が、偶然木の上から撮影した映像。

我が子が襲われている事に気づき、守ろうと襲いかかっている熊に戦いを挑む母熊。

しかし襲いかかっている方も母熊だったらしく、同じ毛色の子熊が木に登りその様子を見ていました。

どちらの子熊も母熊同士の喧嘩が怖いらしく、木の上に逃げているのが可愛らしいです。

Hunter Finds Himself in the Middle of an Epic Bear Fight While Hunting


親が喧嘩しているときにソッと隠れるのは人間も熊も同じみたいです。







130

木を挟んで、茶色い大人の熊と、黒い子熊が何やら騒がしくしています。

色は違います親子かと思いきや、左側から子熊と同じ黒い熊が現れ、茶色い熊に襲いかかります。

どうやら、こちらが黒い子熊のお母さんのようですね。


131

大人の熊同士の闘いが始まると、黒い子熊は木を登って一時避難。

巻き込まれると大怪我をする可能性があるので賢明な判断です。


132

黒い熊が逃げていくと、撮影者さんの目の前に居た別の子熊が急いで木を登っていきます。

こちらは色的に茶色い熊の子供でしょうか?

そうであるなら、子熊を連れた母熊同士が争っているという事になります。


133

黒と茶色の熊は、撮影者さんの足元を通り過ぎ、林の中へと消えていきます。

両方とも子供たちを置いていってしまっているのですが、後でちゃんと戻ってきてくれるのでしょうか…。心配ですね…。


134

撮影者さんの前に居た茶色い子熊も、高所から不安そうに撮影者さんと見つめています。

いざとなったら撮影者さんが保護者に…というわけには行きませんが、戻ってきて貰えるように何か美味しいものでも置いておくといいかもしれません。

たとえどちらの保護者が戻ってこなくても、もう一匹の子熊とたくましく生きてくれる事を願います( ˘•ω•˘ )




海外の反応


・ご飯を貰えなかったので嫉妬しちゃったのかしら。

・熊があんなふうに木に登れるなんて知らなかったよ!

 ↑ホッキョクグマ以外の熊は木に登ることが出来るよ。

 ↑成長したグリズリーは凄く早い。

 ↑「熊登り」と言って、人間も木登りの時に参考にしているくらいだからね。


・ブラックフライデーに子供を連れた2人の母親みたい(笑)

・2匹のメスが餌をめぐって争っているの?

・もし私がハンターなら降りるのが怖いわ!

・すごい速さだ。彼らが本気になったら人間にチャンスはなさそう。

・団結せずにハンターを殺さなかったのは、熊としては恥ずべき事だと思う。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)