15
画像の引用元:YouTube

あるご家庭で、夏の恒例として楽しみにしていた庭のプール。

そんな人間の住むエリアにクマの一家が現れ、プールで遊び始めてしまいました。

子供たちは自分が遊ぶはずだったプールでクマが遊んでいる事に泣き出し、両親はプールが壊れないかとても心配しているようです。

A bear family takes a dip in our pool - Part II


予想しなかったクマ一家のプールパーティー








09

一家は、一頭の母グマと五頭の子グマ。

母グマも子グマも、広々としたプールで怖がる様子なく泳いだり潜ったりして楽しんでいます。

プールだけではなく、庭も広いので走り放題。

周りには子供用の遊具もあるので、子グマたちは大喜びしているようですね。

10

綺麗だった水は、熊が入ったことであっという間に濁ってしまいました。

クマたちが去った後に入れ直す必要がありますが、その前に安全対策をしなくてはいけませんね。

11

すっかり人間の遊具に慣れてしまった子熊は、滑り台でも遊び始めました。

12

ボート型の浮き輪に噛み付く子グマ。

すぐに放り出しましたが、これは穴が開いてしまっているかもしれませんね…。

13

水に浮くシートやビート板も噛み始め、撮影者さんからは「高かったのに」という声が漏れてしまいます。

14

そんな気持ちもつゆ知らず、ホースを噛んだりブランコやすべき大で遊んんだりと、自分の庭かのように色んな遊びを覚えるクマたち。

動画では可愛いと思える映像ですが、「もし子供が遊んでいるときにクマが来たら」と考えると、とても恐ろしい状況ですよね。

野生動物が人に慣れすぎてしまうと、人にも動物にも危ない状況になってしまうため、もしこのような状況になった場合には安全を確保しつつできるだけ早く警察に連絡をしましょう。







海外の反応


・このビデオをプール会社に送れば、どれだけこのプールが丈夫かを証明できるよね。

 ↑いいアイデア!それでFacebookか何かにこの動画をあげればマーケティングはうまくいくかも。

 ↑ありえそうだね(笑) 

 ↑たぶん80%くらいの確率で、中国に届くと思うけどね。

 ↑確かに!


・父親は焦ってるよ。貴重な瞬間をシェアしてくれてありがとう。

・クマの親子本当に楽しそうね。だけど父親は壊れるプールを心配してるだけだわ。可哀想。

 ↑父親は買い直す費用ばっかり考えてるんだ😂

 ↑新しいプールを買うためにシフト組み直さないとね。

 ↑そうね。


・ママすごいわね😎パーティーをシェアしてくれてありがとう😆🤣

・音なしで見てたよ。何がすごいって子グマたちだよね。

・本当に可愛い。音声以外は。

・最高!母親が、子供に「おもちゃは楽しむのためのもの」ってしっかり説明していて良かった。

・すごい!クマって5頭も子供が生まれることあるんだね!

 ↑私もそうは思わないわ。たぶん里子も紛れてると思う。

 ↑こういうの見るの大好き!


・クマと撮影してる母親が面白かった!

・どこのプール??詳細求む。

・こんなに子供がいるクマなんて見たことないよ。多くて3頭だな。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)