100
画像の引用元:YouTube

アラスカ州でホエール・ウォッチングをしていた観光客が、クジラの粋な歓迎を受ける様子が撮影され話題となっていましたのでご紹介です。

撮影されたのはザトウクジラで、集団で行動していたところに船が遭遇してしまったようですね。

まだ小さい事から、幼いクジラが船に興味を持ってしまったのではないかと思います⸜( ˙▿˙ )⸝

Humpback Soaks Alaska Whale Watchers During Close Encounter


ぼくたちの海にようこそ!







101

アラスカ州プレザント島近海にて、ホエール・ウォッチングを楽しんでいる観光客の皆さん。

カメラが向けられている海中にクジラがいるようで、尾を見せてくれたクジラが海に潜ると、挨拶でもしてくれているかのように潮を吹いて見せてくれます。

しかし、カメラが潮を吹いたクジラに気を取られた瞬間…!!

102

ザバーン!!と、船の真横からクジラが現れ大ジャンプ!!

観光客の皆さんからは「おぉ~~~!」という歓声が上がります。

103

クジラが大ジャンプを決め終わると、大きな水しぶきが船を襲い女性観光客の悲鳴が上がります。

これだけ水しぶきがあがると、服がびしょ濡れで特に女性は大変そうです。

104

滅多に見られない光景に、男性の1人は大声で笑い、1人の女性は歓喜し、もう1人の女性の女性は狼狽しているように見られました。

思わぬ出来事があった時の反応は性格によって違いが出ますが、外国の方は特に感情や表情が豊かなのでハッキリと違いが出ているのが面白いなと思いました。

何にせよ、こんなレアなクジラの歓迎を受けられて本当に良かったですね(∗ˊωˋ∗)

ホエール・ウォッチングに参加する際にはどんな歓迎を受けるか分かりませんので、防水性のジャケットを羽織るなど対策をしておきましょう!!




海外の反応


・一頭のクジラが気を散らし、もう一頭がビックリさせる。素晴らしいチームワーク!

・あと数フィート近かったら船を沈没させていたかもしれないね💦

・凄く近かったけど、素晴らしい瞬間だったね!!

・スプラッシュゾーンにいる時は気をつけておいたほうがいいよ。

・わぉ…大量殺人未遂事件だ…。

・彼らはなんて幸運だったのでしょう。

・これはどこで撮影されたんだろう?

・誰かがあの笑っている変人を海に投げ込む必要があると思う。

・幸いな事に、クジラは慈悲深く温和で、時に我々と同じ様に好奇心に満ちあふれています😊

・クジラ「これがあなた達がここにいる理由でしょ?」
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)