154
画像の引用元:YouTube

テキサス州で魚を釣ろうとしたら、別のものまで釣れてしまった男性が話題です。

こんな大物(?)が釣れてしまったら、普通に魚を釣るより楽しそうって思うのは私だけでしょうか。

変なものを釣ってしまった男性の、渾身の表情にも注目してご覧ください。

Fisherman Forced to Cut Snake From Fish It Latched Onto


ボクが先に捕まえたんだぞッ!







155

米、テキサス州ヒューストンに在住している男性。

近くの川で趣味の釣りをしていたところ、ナマズのような魚と、それに巻き付いているヘビを一緒に釣り上げてしまいました。

156

食べようとしたのでしょうか…。

ヘビはガッツリと魚の背中に噛み付いています。

どうやらヘビが魚に噛み付いている際に針がヘビに刺さってしまい、それを魚だと思って釣り上げてしまった事でこんな事になってしまったようですね。

157

この偶然起きた奇跡に、釣り上げてしまった男性はこの表情(苦笑)

この後、男性は魚とヘビをナイフを使って離し、本来あるべき環境へと戻したとの事。

魚を釣っていた人が、釣った魚以外と戦う羽目になったという事例は結構あるそうです。

カナダでは巨大なサケを釣った釣り人が、シャチに獲物を奪われるという悲しい事件も(´;ω;`)

皆様も、漁夫の利を狙っている動物たちにお気をつけください!




海外の反応


・彼の顔(爆笑)

・オーマイガー、なんて変な顔なんだ。映画に出るべきだよ。

・この人の表情はとても貴重だと思う!今度は魚から針を取り出す動画が見てみたい!

・言葉はいらない。彼の表情が全てを物語っている。

・男「説明出来るならするだろうが、説明出来ないのでしない」

・とても錆びた針だね。ヘビが破傷風になりそう。

・そのヘビは真剣にそのナマズを飲み込むことが出来ると思ったようだ…。

・あぁ!神様!!

・一体何が起こっているんだ…?

・背の高い草の近くで釣りをすると起こりやすいね。ガラガラヘビは食べる事が出来るけど、魚の方は毒が染み込んでいるだろうから食べないほうがいいよ。

 ↑何のヘビかは分からないけど、ガラガラヘビじゃないと思うよ。

 ↑ウォーターモシカンじゃない?

 ↑アナコンダじゃないかな。ヒューストンだと一般的だし…。ただ凄く小さいから子供だろうね。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)