57
画像の引用元:YouTube

アメリカ、マサチューセッツ州にて…。

ヨットが停泊している港を撮影してたところ、1隻のヨットのマストに突然雷が落ち、辺りが騒然となる様子を撮影した動画が話題です。

マストの高さが同じヨットは複数停泊していましたが、誰も乗っていないこちらのヨットに雷が落ちたのは本当に不幸中の幸いとしか言えません。

落雷があるのは0:04に入る直前くらいです。

落雷の音はさほど大きくありませんが、本当に急に落ちてくるので、心臓が弱い方はご注意下さい。


Sparks Fly as Lighting Hits Sailboat in Boston Harbor


近くに誰もいなかったのが不幸中の幸いです。







58

停泊しているヨットを、近くのレストランのデッキから撮影している撮影者さん。

港には多くのヨットが停泊しています。

天気が良ければ素晴らしい景色が見えたのでしょうが、残念ながら天候は悪く、空は灰色に曇り、地平線にはモヤが掛かっています。

59

少しすると桟橋に横付けされている、最もマスト部分が長いヨットに雷が落ちます。

落雷の音と共に、一瞬閃光に包まれる周囲。

60

落雷の影響か、映像も激しく乱れます。

61

乱れが直ると、雷が落ちたヨットにはマストと同じ高さまで火花が上がり、流れるように海に消えていきました。

雷が落ちたヨットを見ると、マストが避雷針となったので、目を背けたくなるほどの損傷は防げたようです。

落雷のあとは燃え上がったりするので、それが無いだけでも良かったですね…。

62

落雷の様子を見ていた人達からは色々な声が聞こえてきます。

時々ピー音が入るのは、放送禁止用語を口にしてしまっているからでしょうね(ーー;)

船の所有者は数ブロック離れた自宅にいたので無事でしたが、それだけ離れていても落雷の音が響き渡り、衝撃で家が揺れたそうです。

所有者の男性は翌日にレースに参加する予定だったのですが、落雷でヒューズが壊れており、レースに参加する事は断念したそうな…。

しかし保険には入っていたため、修理をしていつか再びレースに参加するつもりだとの事です。

所有者さんがんばれ…!




海外の反応


・そして、私が雷雨の間に隠れるために走るときはいつでも、私の妻は私を笑います。

・ミシガン湖の湖畔に住んでいる私から言わせれば嵐って本当に酷いものよ…。

・誰かがその船に乗っていたと想像すると、それは本当に狂気じみた映像だと思う。

・ピカチュウ!サンダーボルト!!

・うわぁ…マジで強烈…🙈🙊🙉

・トールのハンマーだ!🔨⚡💥

・手ブレかもしれませんが、EMパルスが一瞬カメラに影響したのかもしれません。これ何を使って撮影されたんでしょう?

 ↑再生速度を0.25くらいにしてみると、稲妻と同時に始まり終わるので、手ブレではない事がわかります。

 ↑防御されてない電子機器が大きな電子パルスによって衝撃を受けた。本当に素晴らしいです。


・そこに多くの船が沈んでいるのかもしれません。とにかく今はボートに乗るべきではない。

・こういう事が起こる度に甲高い大声を出す女性が居て、正直うっとおしい!!

・これこそが真なる神の力…!!
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)