52
画像の引用元:YouTube

誰だって自由に広々とした場所で眠りたい!

ケージに入るのが嫌いなブル・マスティフのフレッチャーくん。

部屋の隅っこで眠っていたところを起こされ、ケージに入れられそうになると可愛らしく抵抗してくれます。

成犬くらいに大きな子ですがどうやらまだ子供のようで、なかなか言うことを聞いてくれないのが可愛らしいです。

Stubborn Bull Mastiff puppy refuses to go to his bed


誰にでもわがままになりたい時はありますよね!







44

部屋の隅っこで横になっているブル・マスティフのフレッチャーくん。

飼主さんが近づいていくと、お腹を見せてゴロリン。

飼主さんはケージの中のベッドで寝かせたいのですが、フレッチャーくんはケージには入りたくないようです。

45

お腹を見せて抵抗するフレッチャーくんを、苦笑しながらベッドまでズルズルと運ぶ飼主さん。

フレッチャーくんはカーペットの上を運ばれた所為で、背中のお肉がタユンタユンしていますね。

ささやかな抵抗も可愛いです。

47

ほらほらケージに入るんだよ。

優しく誘導しますが、フレッチャーくんはお腹を見せたままで入る気配を見せません。

48

飼主さんは、背中やお尻を支えながら、フレッチャーくんを起こします。

寝転がっていては入らせるのは無理なので、立たせて入らせようという事らしいですね。

49

立たせたフレッチャーくんは、「ケージは嫌ワン」と逆の方へ逃げて行ってしまいました。

尻尾が完全に内側に丸まっていて、凄く嫌だという雰囲気を出しています。

ぱっと見る限りは大きめで布団もふかふかで寝やすそうではありますが、やっぱり閉じ込められるのが嫌なのでしょうか。

50

立ち去ろうとしたところを慌てて止められて再びケージに入れられそうになると、今度はふて寝するかのように座り込みカメラの方を見つめ始めました。

男性の飼主さん以外誰も居ないと思ってたのですが、もしかしたらカメラ側に誰かいて助けを求めているのかもしれません。

51

その後も飼主さんにケージに入るように促され、フレッチャーくんの抵抗は続きます。

最終的にどうなったのか、動画が途中で終わっているので分かりかねますが、個人的にはここまで嫌ならケージに入れずに寝かせてあげて欲しいなと思うところです。

まぁ、ケージが用意されているという事は、ケージが必要な何かがあるという可能性も考えられますので、そこは飼主さんの判断次第という感じですが( ´ω​` )

とても可愛らしいワンちゃんなので続編を期待したいです。




海外の反応


・尻尾が丸まっており、従順な姿勢を保っているので、頑固なのではなく怖がっているのだと思います。

・飼主さんもケージの中で寝てあげたらどうかな。

・彼は自由が好きだからケージに入りたくないんだね。

・まだ子犬なのかな?😳成長するまで待ってあげる必要がありそうだ🤣

・殆どの犬はケージが苦手だけど、時には必要なんだよ…。

・まるで生まれたばかりの子供のようだ(笑)

・何故ケージが必要なんですか?飼主さんの口調は優しいようだし…気になってしまいます…。

・寝室のベッドの側に犬用のベッドを設けるか、ベッドの上で一緒に寝てあげましょう。

・壮大な失敗!!飼主さんが戦いに負けてしまった一例です!!

・わたしもケージでは眠りたくありません😅

・あなたはケージに彼を入れようとする方法が愛らしい😊ただただ微笑んでしまいました。共有してくれてありがとう。

・彼は死んだふりで遊んでいるみたい😂

・寝る前のご馳走を望んでいるのかもしれないぞ。

・彼がわたしのように81キロになったらもう一度同じことをして楽しんでみて下さい。

・否定的なコメントはやめてあげて!少なくとも彼はよく世話をされていて幸せでです!
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)