132
画像の引用元:YouTube

動物園で調子に乗って痛い目にあった人達は山程いますが、どうやらこの男性も同じ目にあわないと学習してくれなさそうです。

デンマーク、コペンハーゲン動物園にてゾウのコーナーに侵入した男性。

侵入者に対し、ゾウは子供を守ろうと鼻を使って激しく威嚇しますが、男性は何も気にしていなさそうにゾウに近づいて行きます。

Man Jumps into Elephant Enclosure || ViralHog


この男性は二度と園内に入れないようにした方が絶対いいです!







127

デンマーク、コペンハーゲン動物園のゾウコーナー。

どうやら園内で最も広いコーナーらしく、遊び道具や池など、大きなゾウ達にストレスを与えないような設計になっちるようです。

そんなゾウコーナーで、象達が何やら落ち着かない様子で走っています。

128

その原因が"これ"…。

一体どこから入ったのやら1人の男性が侵入してしまっています。

ゾウは鼻を地面に強く叩きつけ、音を出しながら侵入した男性へと詰め寄っていきます。

129

ゾウが間近まで近づいてくると、岩から降りて両手を広げながらゾウの前を通り過ぎていきます。

何が目的なのか知りませんが、ゾウを怒らせようと煽っているように見えます。

大きなゾウは子供を守るようにして男性を警戒し続けていますが、傷つけるような行為には至っていません。

130

男性は何やら外に向かって叫ぶと、頭のコリをほぐすような仕草をしながらどこかへと歩いていきます。

男性のこの仕草が「楽勝!楽勝!」と言ってるようで、若干イラっとしてしまうのは私だけでしょうか…。

131

男性はゆっくりと歩いていますが、結局ゾウに追いやられるように囲いを出て逃げていきました。

その後、男性は警備員によって拘束されましたが、結局何が目的だったのかは分からず終い…。

男性自身にゾウを傷つける気はなかったとの事ですが、ゾウが興奮すると非常に危険になるという事を認識していなかったそうな…。

いやぁ…無知もここまで極まると怖いですね…。




海外の反応


・侵入者への不快感を表現するために地面に鼻を叩きつけていましたね。尻尾の動きにも注目して見てみるといいと思いました。

・何かやるならもっとビッグに!次回はライオンやトラのコーナーを試してみよう!😊

・男性は仕草から東アジアの人に見えます。

・象はとても賢くて出来ればその男を傷つけたくないんだ。悲しいかな。象は多くの人間よりも遥かに市民的だよ。

・彼らはその男に危害を加えるのは悪いことだとちゃんと知ってる。

・象がどれほど寛容であるか…本当に信じられない。

・象は男性が食べ物を運んでくれていると思ったんじゃない?

・「出て行け!」っていう女性の声が聞こえる気がする。

・古い友人だったりして😣

・世界中で色々なチャレンジ動画が流行ってて、どんどん過激になってるけど、これはちょっと進化し過ぎなんじゃないかな。

・動物園の象だからこれで済んでるけど、これがアフリカなら間違いなく殺されてたぞ。
声の引用元:YouTube
Writing & Translation:Lisa.Y


おすすめ(外部サイト)