393
画像の引用元:YouTube

散歩中に銅像の仔馬を紹介されたビッグな黒馬くん。

どうやら本物の仔馬だと思ってしまったらしく、近づくと面白い反応をしてくれます。

Curious Horse Intrigued by Statue of Small Foal


おでこをペタリ







391

青空の下、手綱を引かれお散歩中の黒馬くん。

太陽に照らされて、黒い毛皮がツヤツヤとして綺麗ですね。

392

手綱を引いている女性が、農場のポスト付近にある馬の銅像をポンポンと叩き、黒馬くんに「おいで
!」と呼びかけます。

393

すると黒馬くんも興味を持ったのか、蹄を優しく鳴らしながら銅像の馬に近づいてきます。

394

そして、まるでお友達にでもするかのように、銅像の頭に額をコツン。

まさかの反応に、手綱を持っている女性も口に手を当てます。

確かに本物にそっくりなので間違えても仕方がないと思いますが、こんな反応をしてくれるなんて凄いサプライズです!



海外の反応


・彼は仔馬が石になったと思っているようです。

 ↑それだけではなさそう。


・何という品種ですか?とても美しいです。

 ↑彼はフリージアン・ホースと呼ばれる品種です。強靭な体格と、天然の漆黒の毛皮、波状のたてがみと尾を持つ、多くの人に愛されいてる馬です。


・壮大な動物💗

・あわわ😂とても可愛い😍

・なんて美しい毛皮なんだ…。

・雄馬かな?

・彼は言葉では言い表せないほど美しく、存在感と姿勢には風格が漂っている。

・とても美しいです!!
声の引用元:YouTube


おすすめ(外部サイト)