235
画像の引用元:YouTube

二匹のアラスカンマラミュート「おすわり」をお願いする飼い主さん。

一匹はちゃんとおすわりしてくれましたが、もう一匹はなかなかおすわりしてくれません。

それどころか、「おすわり」と言う度に「ワォーン!」

釣られて、大人しくおすわりしていたもう一匹も「ワォーン!」

なんだこのカオス!凄く楽しそうだぞ!!

Stubborn alaskan Malamute talks back


言うこときかん坊でも元気なのが一番!!







230

「ワォーン!!」

今日も元気に遠吠えをしているのは、アラスカンマラミュートのフィリップ(フィル)くん。

飼い主さんに「おすわり」をお願いされているのですがフィルくんは座りたくないようです。

231

「おすわり~!」と言われる度に遠吠えを繰り返すフィルくん。

横ではすでにおすわりを済ませたニコちゃんが飼い主さんをじーっと見つめています

232

「フィリップ座って!お返事はしなくていいのよ!ニコと同じ事をするの!」

飼い主さんが優しく言うと、フィルくんは「ふしゅ!ふしゅ!」と鼻を鳴らし始めてしまいました。

233

するとそっと離れていくニコちゃん。

鼻水が飛んでくるのが嫌だったのかな?(笑)

234

ついには「いい子」だったニコちゃんも、遠吠えを続けるフィルくんに釣られて吠えるように…。

「あなたも始めなくていいのよ」飼い主さんは困ったようにニコくんに伝えます。

235

二匹の遠吠えが激しくなりはじめた頃、フィルくんはやっとおすわりをしてくれます。

「いい子ね。座ってくれてありがとう!」とワンコ達に伝えると、ボソッと「困った男の子ね…」と口にするのでした。

最後に飼い主さんが言った「Cheeky boy」の「Cheeky」は生意気とか厚かましいという意味なのですが、「本当にしょうがないわね(やれやれ)」という感じでも使われるようなので、「困った男の子」と訳させて頂きました。

ニュアンス的には合ってると思いますが、間違ってたらごめんなさい!!


海外の反応


・奥さん、あなたのホッキョクグマには何か問題があるようだ。

・OH!彼らはお話してる!とても可愛い!!😍

・世界にはこんなに可愛い頑固なふわふわの子犬はいません。孤独な人たちの世界を明るくしてくれてありがとう!

・問題を起こしている方が行儀のいい方よりも注目を集めると…。

・マラミュートの議論を処理出来ない人は飼わない方がよさそうだね💦

・彼らの出す音が大好きです💕

・フィルくんを目覚まし時計にしたいわぁ!

・フィルはいっつもこんな感じだね。ニコはグッボーイ。

・二匹ともハンサムね。

・フィルは「食べ物を先にくれないと座れない」と言っているようです😂

・ニコはいい子になるよう一生懸命に努力しています。

・私のハスキーの名前もニコよ!

・言われた事を守れない彼らが大好き😊

・とても可愛らしいフィルとニコという名前を愛してます😘

・フィルは兄の名前でニコは私の名前なので何だか変な感じがします😱
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)