107
画像の引用元:YouTube

ガトリンバーグのキャビンに現れた熊さん。

ガラス越しに見ている人間には目もくれず、ポーチをウロウロ、木をよじ登って遊び回ります。

ガトリンバーグでは熊が良く見られるらしいのですが、こんなに普通に現れるとお外に出るのがちょっと怖くなるかも?

Momma Bear and Cub On Porch in Gatlinburg - BJBourg


木登りのうまさを見せあいっこ?







104

ガトリンバーグのキャビンに現れたクマさん。

105

キャビンのポーチを興味深そうに歩いていきます。

窓から人間が見ている事には気付いていると思いますが、怖がらないという事はこのキャビンに何度も訪れていて慣れているのかもしれません。

106

ポーチの柵に手を掛けて自由に探索するクマさん。

107

大人なのは間違いなさそうですが、大きさ的にまだ若そうです。

108

クマを追って撮影していると、どこから上がってきたのか子熊が現れます。

子熊が一緒にいるという事は、最初のクマは母熊でしょうか?

109

柵の上を器用に歩いていく子熊。

反対側に落ちないように気をつけてね~(・_・;)

110

母熊は柵に腰を掛けて、木につかまっています。

こういう無邪気な行動をしている熊って可愛いですよね(∗ˊωˋ∗)

111

子熊もお母さんを見習ってピョーン!

子熊がよじ登って降りると、母熊が大きな木から離れ、隣の細い木によじ登って遊びだします。

細い木がゆ~らゆ~らしていて折れないか心配になりましたが、そのままゆっくりと下へ。

子熊も母熊が登っていた木に移り、そのまま細い木で遊びだしてしまいました。

結構高いところまで難なく登ってしまう子熊。

木登りは猫の方が得意だと思っていましたが、これは見識を改めないといけないですねぇ…。


海外の反応


・彼らが危険だと分かっているけど、それでも彼らは貴重な動物なのよね。

・窓を破壊されなかったのは本当に良かったわ!

・クマから逃げる時には木の上に隠れないように注意して下さい😳

・素晴らしいショーだ😲

・休暇で一年間ガトリンバーグに行ったけど、本当に沢山クマがいたよ。

・うちは秋ごとにこの小屋に行ってる。行く度に沢山のクマの活動が見られて楽しいよ。本当に素晴らしいキャビンだと思う!

 ↑どこのキャビンですか?私も借りたいです!

 ↑Mountain Laurel Chaletsという、ガトリンバーグのダウンタウンからわずか数分のところだよ!

 ↑相手はクマだから侮ると大変な事になるよ!野生動物は友達じゃないって事を忘れないようにね!


・彼らは人間が住んでいる地域をまったく恐れていないみたいだ。ここに住んでる人たちが慎重である事を願うよ。

・殺さないでくれてありがとう。動物は自分たちの生活を送りたいだけです…。

・この街で見られるのは交通量だけ…。こういうのを見てみたい!💕

・クマがそんな風に気を登れるなんて知らなかったよ…。

・森に十分食べ物があれば、彼らは食べるものを求めて人間に物乞いなんてしないでしょうに。

・彼らを見れてとても幸運でしたね😲わたしも何度かガトリンバーグに行ったことがあるのですがクマを見た事は一度もありません💧
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)