314
画像の引用元:YouTube

一体どこから?

交通量の多いカリフォルニアの道路で一匹のワンコが"何にも乗らず"に走行しています。

急に現れた小さな犬に、道路を走っていた車はスピードを抑えるしかありません。

危険を顧みず犬を捕まえようとした方も現れ、まるで映画のワンシーンのようです。

果たしてワンコはどうなってしまうのか?続きは動画で( ´ω​` )

Tiny Dog Zigzags Across California Freeway


道路を走行する場合は何か乗り物に乗ってからでお願いします。







310

高速道路に突然現れた小さな影…その正体は、なんとワンちゃん!!

どうしてこんなところに入ってきちゃったの??

311

危ないから必死で捕まえようとするも、逃げ切って、車通りの多い車線にダイブ!!

ワンちゃんは一体どうなっちゃうのでしょうか?

312

高速道路は通行止め状態になり、5人がかりで捕まえようとするも素早く逃げられ、あたりは大混乱。

313

ワンちゃんは、怖かったのか向こう側の車線の方へと猛ダッシュしてしまいます。 

309

遂には塀を越えて、車通りの多い車線に入り込んでしまったワンちゃん…

車は、もうスピードで走っています。

危ない!!

…その後ワンちゃんはどうなったかというと…

スクリーンショット4

無事、飼い主のところに帰還出来ました。

しかも、驚いたことにかすり傷さえありません。

誰がどのように助けてくれたのかは分かりませんが、とにかく助かって良かったですね。

こういう事が二度とないように、飼い主さんにはしっかりと対策をして頂きたいものです。


海外の反応


・ワンちゃんが轢かれなくてよかった!

・ワンちゃんが塀を越えたとき、もうだめかと思ったよ…むこう側走ってた車めちゃくちゃ速かったもん…。

・これうちの近所の動画じゃん!犬が助かってよかった! 

・これまさにうちの子とおんなじ。高速道路を走ってたから、3車線を止めて車の下に潜り込んだワンちゃんを助けてあげたんだ。喜んでとびかかって来たよ。飼い犬ではなさそうだったからうちで飼うことにしたんだ。今もソファの上に座ってるよ!

・塀を飛び越えた瞬間心臓止まるかと思った…。 

・でもよかったね。みんなスピードを落として止まってくれたんだね。 

0:40のとこで「撮影しているこの男も助けに行こうとしている」って言ってるけど…車に待機(笑) 

・みんなでワンちゃんを捕まえようとしててすごいね。

・みんな犬を助けようとしててエライ💛 

・こういう時は、バイクに乗ってる人が助けてあげるべきだ。 

・飼い主の「生きてたの」の言い方、まるで死んでほしかったみたいじゃない…?

・あの犬、昔ながらの悪役のひげがあるからひょっとして世界を大混乱に陥れようとしていたのか…いや、ただ迷って怖がってただけかな 。

・飛び越えた瞬間、泣きそうになった。 

・これインスタで見たけど、ワンちゃん死んじゃったのかと思ってた。 

・うーん、この犬昔は陸上選手だったのかな?

・みんな、犬だけじゃなくてその家族も悲しみから救ってあげたんだね。

・子犬を飼ってる人は、捕まえるのがどれだけ難しいかわかるよね。

・このせいで渋滞にはまった人、犬と飼い主を恨むだろうな。

・無事でよかったよ。 

・今日はついてない一日だった。けどこれ見て笑ったよ。
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)