8-0
画像の引用元:YouTube

犬や猫を保護しているシェルターを訪れたあるご家族。

せっかくお気に入りの子犬を見つけたのに、連れて帰れないと分かり、姉妹揃って車の中で泣き出してしまいました。

Girls REALLY Want To Adopt This Puppy | The Dodo


あの子が飼いたかったの!







8-1

ママ「ママは保護犬の現状を知ってもらいたかったのよ。」

妹「あの子、本当に可愛かったのに。」

お姉ちゃん「死ぬまで今日のことは忘れないから。飼うとしても同じ性格で同じ可愛さのあの子が良いもん。」


8-2

ついに妹は「大好きだから飼いたいんだもん」と泣き出し


8-3

お姉ちゃんは目に涙を浮かべて話します。

ママの顔も見ず、少し怒っているようにも見えます。


8-4

そんなやりとりをしていると、パパが子犬を連れて車に戻ってきました!

そう。これはパパとママからのサプライズ。

ちゃんと子犬を連れて帰れるように手続きをしてくれていたんですね。


8-5

驚きと感動が入り混じる瞬間です!


8-6

さっきサヨナラをしたばかりの子犬にまた会えて、姉妹はこの表情!


8-7

本当に嬉しそうですね!!


8-8

日本でも捨て犬を保護する活動があります。

一度捨てられた犬猫も、こうして再び家族を見つけられる場が増えると良いですね。


海外の反応


・お姉ちゃん、大人っぽいこと言うんだね。

・シェルターに連れて行ったのはすごく良いことだね!子ども達にペットショップではなく保護を教えてる。

 ↑そうね。良い人たちだって伝わってくるわ。

 ↑信頼できるブリーダーから犬を飼うことは悪いことなんかではないわ。シェルターの中にも悪質は人はいるし。そう言う事実も考えなきゃいけないよね。

 ↑健康状態が分かって安心という意味では、僕なら信頼できるブリーダーから犬を飼いたいな。


・こんなママだったら良いのに。うちのママなら「泣くな」で終わりそう😂💀

・嫁も車が欲しいって同じような反応してたな(笑)高すぎて無理だって言ったけど。

・妹の表情がコロコロ変わって面白い。

・保護されて良かったね。

・こんなに泣かれたら可哀相で再生できないよ😅😄

・うちのママにこの動画見せたけど「うちではこんなことおきないよ」って言われてしまった

・子ども達が「ありがとう」って言わなかったことに対しては、誰も何も思わないの?まあ、その笑顔で充分か。

・動画見ててこっちまで泣きそうになった...。

・14才くらいになっても同じ気持ちだと良いけど。

・「死ぬまでこの日を忘れないわ」だって!

・なんておそろしい子どものお願い!

・愛らしい家族ね!パパもママもよくやったわ❤️🙏😍
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)