オウムのように喋るワタリガラス
画像の引用元:YouTube

カラスの知能の高さはよく耳にしますが、オウムのように人間の言葉を真似てしゃべる個体はなかなか珍しいのではないでしょうか?

この首から下の胴体部分あたりが白いカラスは、英語をしゃべれるなかなか凄い鳥さんなのです。

Talking Raven


are you all right?(大丈夫ですか?)







オウムのように喋るワタリガラス2

撮影者とおもわれる男性に英語で話しかけられる一匹のカラス。

見た目からして服を着ているようなオシャレな感じで只者じゃないオーラがただよっています…。


オウムのように喋るワタリガラス3

最初はしばらく口を開こうとしませんが…


オウムのように喋るワタリガラス4

カラス「◎$♪×△¥○&?#$!」 ついにしゃべりました!

ちょっと聞き取りずらいですが「all right」という言葉が入っていたように思います。


オウムのように喋るワタリガラス5

その後女性が「are you all right?(大丈夫?)」と話しかけると

カラスも「are you all right?」「you all right?」と返してきます。

日本でも言葉をしゃべるカラスは稀に存在するみたいで、YouTubeで探すと日本語をしゃべっているカラスの動画がありました。

Yahoo!知恵袋やツイッターでも「おはよー」などと声をかけられてビックリした・空耳かと思った、という証言があるので、しゃべるカラスと遭遇している人はとポツポツといるっぽいですね(笑)

もし友達から「カラスがしゃべったんだよ!」と言われても、なんだこいつヤベェ( ・ω・;)という顔をしないで耳を傾けるようにしましょう。

海外の反応


・こいつが通りを飛び回ってホームレスの人に「あなた大丈夫?」って尋ねているのを想像してみてよ。

・彼が「大丈夫?」と言ったときの彼の顔の様子、実際に気にかけているように聞こえます。

 ↑なんてこと・・・うん、わかる(笑)

・Tシャツ着てるじゃん。

 ↑タンクトップに見えるね(笑)

 ↑君の言う通りだね。なんてスゲー奴だ。

 ↑もう20%以上人間じゃないか(笑)

・我々はなぜワタリガラスやカラスをよりよく扱わないのか?彼らはとても頭が良くて愛されるに値する。

 ↑ありふれてるからじゃないかな。

 ↑おそらく「暗い色 = 悪魔」論理のせい。

 ↑ゴミを漁るし、遺体の側でよく見かけるから死を連想するしね。

 ↑北欧文化では、彼らをオーディンの遣いと見なしていますよ。

 ↑鳥って一般的に良い扱いされてないよね。鳥を害虫と見なしている人がたくさんいる。ワタリガラス、カラス、カモメ、ハト、ハト、スズメ・・・みんな美しいのに

 ↑いろんな物語の中で、カラスは死の象徴であると考えられています。でも実際には非常に頭の良い鳥です。

・夜の通りに一人で居て「大丈夫?」って声が聞こえて振り向いたらカラスが話しかけたなんて、想像したらちびっちゃうわ。

・ワタリガラスは周りにいる最も賢い鳥のひとつ。ここアラスカにいる一羽は街灯の上にとまって水滴の音を立てるのが好きです。

 ↑かわいいw

・エドガー・アラン・ポーの「大鴉」のアンチテーゼか。

 ↑ワタリガラスの言葉「あなたは大丈夫ですか?」

 ↑「Nevermore」

0:29 "Do you like birds?" って聞こえる。

・あら可愛い。面白いね。

・ただのカラスじゃないな!?
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)