仲良く分け合ってパラダイス01
画像の引用元:YouTube

野生動物たちのパラダイス、ガラパゴス諸島。

そこにある魚市場では、ガラパゴス諸島らしい自然の動物たちが、残り物を求めてわんさかと集まるのでした。

Fish Market on Galapagos Islands


大きな子も、小さな子も、仲良く分け合ってパラダイス♪







年間を通して暖かい気候のガラパゴス諸島

年間を通して暖かい気候のガラパゴス諸島。

当たり前のことながら、周りが海なので漁業も盛んです。

仲良く分け合ってパラダイス03

魚市場には解体した後のあまりものを目当てに様々な動物たちが現れます。

こちらの市場に来ているのは、アシカとペリカンですね。

855

ペリカンは貰った魚の頭を競ってついばみます。

長くて尖っていないくちばしでは少し取りにくそうですね。

仲良く分け合ってパラダイス02

イグアナさんが登場。

負けじと落ちている魚の内臓などをペロリ。

でも大丈夫?君が誰かの御飯にならないか心配だよ(・_・;)

アザラシは魚の頭をお持ち帰り

アシカは魚の頭をお持ち帰りする事に決めたようです。

くわえた頭をポーン!と海に放り投げて自分も海に飛び込みます。

その方法なら鳥やイグアナに取られる心配がなくて安心ですもんね。

アシカ!賢い!

それにしても、あれだけ傍に寄られてもまったく動じず魚をさばいている漁師さん、凄いです。

観光に来ている方も沢山いて、ちょっとした動物園みたいでした…。

※アザラシではなくアシカとのご指摘をいただき外見的特徴などを調べたところ、アシカが正解でしたので記事を修正しました(さらに調べたところガラパゴス諸島にはアザラシはいないとの情報も)。コメント欄でお知らせくださった方、ありがとうございますm(_ _)m

海外の反応


・新鮮な魚と優しい動物と素敵な人々💓

・鳥、爬虫類、動物、人間は調和して暮らしています😃

・野生動物を尊重しているその場所はとても素敵だと思いました😍

・そこは魚市場ではなく、人間と動物が混ざっているオープンな動物園です。訪れて楽しむには最高の場所のひとつと言えるでしょう。

・とても静かで魚にも恵まれていて人々も穏やかに見えます。

・イグアナでさえも食料を競うために参加する!

・ハハ!私はそのイグアナの勇気を賞賛するよ!!

・すべての魚市場がこのようになっていれば無駄なものがなくなっていいのですが…😣

・動物がその場所をきれいに保つために使われていることに気づくのにしばらく時間がかかりました。

・凄い沢山の広東語(笑)

・あの島に住みたいなぁ。

・イグアナはベジタリアンだと思ってた…🤔🐸👍

・品質管理の人はとても徹底していますね。

・見返りに彼らは魚の群れへと案内してくれるでしょう。
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)