406

画像の引用元:YouTube

急に降ってきた雨。

自分はともかく、生まれて間もない子犬たちを雨に晒すわけには行きません。

母犬は雨に濡れながら、子犬たちを屋根のある場所まで一匹ずつ連れていくのでした。

Mother Dog Carries Wet Puppies to Safety


我が子を雨にさらすわけにはいかない。







407

ある雨の日。

出産したばかりのお母さん犬が庭と屋根のある場所を行ったり来たりしていました。

410

よく見てみると口元には子犬をくわえています。

どうやら木陰に居る子ども達を屋根のある場所に移動しているようです。

412

子沢山だったのでしょう。

雨の中、お母さんは何度も何度も子犬の元へ走ります。

415

雨で冷えてしまって体が重そう…。

416

最後の一匹を連れて戻ってきたお母さん。

417

「一先ずは安心」

その場に腰をおろし子犬たちを心配そうに舐めるお母さん。
本当、近くに屋根のある場所があってよかったです。

この動画が撮られたのはフィリピンのドゥマゲテという場所で、この母犬は、前日にこちらのお庭の木陰で子供を産んだのだそうです。

飼犬か野良犬なのか明記がなかったので分かりませんが、動画内で男性と子供が母犬の名前を呼んでいるようなので、屋外で飼っている飼犬なのかもしれません。

外には牛らしき姿も見えたので牧場という可能性もありますが…

詳細がなさすぎてよく分からないです(゚´Д`゚)ずびばぜん!


海外の反応


・この動画を撮っている人はただ突っ立っているだけ。何故助けに行かないの?

・とても感動しました。ママ犬はとても素敵です。

・暖かい毛布くらい与えてあげればいいのに…。

・偉大なお母さんに神のご加護がありますように。

・人々は動物から優しさを学ぶ必要がありますね。

・人間である事が恥ずかしいよ。

・フィリピン?なら不思議な事じゃない。

・彼女がこれ以上子犬を持たないように、去勢し、家を与え、愛してあげて下さい。そうしないと彼女はまた苦しむ事になります。

・彼らは自分たちが母犬を助けている場面を録画しなかったのでしょうか?

・犬の家族のために何かしてください😭😢😭😢😭😢
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)