282
画像の引用元:YouTube

2002年からインドで動物の保護活動を続けている団体Animal Aid。
現在、施設に150匹、病院に370匹のあらゆる種類の動物が保護されているそうです。

そのAnimalAidさんのチャンネルより、救助された子犬の動画をご紹介させて頂きます。

動画には痛々しい傷も映されていますので、苦手な方はご注意ください。

Anguished mother dog wails for wounded baby. Sweetest reunion!


お願い!わたしの子を助けて!!







282

Animal Aidの職員さんが到着すると、そこには怪我を負い、衰弱して動けなくなっている子犬と、我が子の側で鳴き続ける母親の姿がありました。

283

傷がどれ程のものなのかは見てみないと分からない為、職員は子犬を保護施設へ連れていくためにそっと抱き上げます。

しかし、抱き上げようと手を差し入れた瞬間、傷が相当痛むのか悲鳴に近い鳴き声をあげる子犬。
それを聞いた母犬も悲痛な鳴き声をあげます。

激しく心が痛みますが、こればかりはどうしようもありません。

284

保護施設で十分な治療を受ける子犬。

衰弱してはいますが、そこまで大きな怪我ではなさそうです。

285

治療を受けて少しずつ回復してきた子犬。

ヨロヨロ歩きで弱々しく尻尾を振りながら職員の方に近づいて顔をぺろぺろ。

「助けてくれてありがとう」と言っているのかもしれません。

286

傷跡はまだ残っていますが、すっかり元気になった子犬。

元気になり過ぎて職員の方の鼻を噛み噛み( ´꒳​` )

287

傷跡が残っていますが、十分元気になったので母犬の元へ。

再会待ち望んでいたのか、見た瞬間、母犬が嬉しそうに近寄ってきます。

288

兄弟たちとお乳を吸う子犬たち。

このままずっと何事もなく元気で…とは現実ではいかないかもしれませんが、母犬や兄弟と出来るだけ長く幸せな日々を送れるよう心から願います。


Animal Aidへ寄付をしたいという方はこちらからどうぞm(_ _)m
https://animalaidunlimited.org/how-to-help/donate/


海外の反応


・動物保護に最大限の感謝を。

 ↑わたしは彼らの動画が大好きです。

 ↑神の如き仕事だよ。

・広告をスキップせずに全部見ましょう!

・彼らの世話をしてくれてありがとう!

・この動画を嫌う人はクソ野郎以外の何者でもない。

 ↑救助ではなく、劣悪な環境を嫌っているのだと思う…。

 ↑彼らは動物が苦しんでいるのを見るのが嫌いなんだ。


・参加している皆さんは本当に凄い。

・母親の愛は地球上で最も強力なパワーです。

・あなた達は天使だよ。

・子犬の鳴き声に心が傷ついたけど、子犬が母親や兄弟と再会出来たのはとても嬉しいわ。

・子犬を傷つけた犯人を探しましょう😢😢😢😢😢😢

・「神のご加護を」と言うだけでなく、今日のアイスやドーナツを我慢して寄付をしよう。

・今月も2倍の額を寄付するよ。

・私の心は、彼のお母さんが一緒に泣き始めた時に溶けてしまいました😭

・お金がなくてもボタンを押して動画を共有することは出来るよ。

・地上にいる天使たちのように、神も動物の世話をするべきだと思うね。
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)