269
画像の引用元:YouTube

野生動物が多い地域だと、どうしてもこういう事故が起こってしまいやすくなりますね…。

人間の動物の社会が共存共生するのは、まだまだ難しいです。

CRYING Deer Stuck in Fence Rescued by GREAT Guy


今助けてあげるからね…!







269

どうしてそこに挟まってしまったのか…
自宅の裏庭で、柵に片足だけ挟まり宙吊りになっている鹿に気づいた男性。

悲痛な光景に男性も狼狽えてしまいます。

272

柵のうしろに回って足を引っ張りますが、片手にスマホを持っている状態では力が足りません…。

270

スマホを置いて、今度は柵自体を壊してみる事にした男性。

鹿を気遣いながら柵の留め具を外そうと力を入れます。

271

すると、バキッっという音と共に板は外れ、鹿は地面に落ちます。

その後、速攻走り去っていく鹿。
あれだけ早く走れるのなら、そこまで深手は負っていないのかな?

とりあえず安全な場所で療養して、男性に元気な姿を見せてあげて欲しいです。


海外の反応


・私はぶら下がっているその鹿を見ているだけで心が痛みました。解放されると、あんなに早く逃げられた事にも驚かされました。お疲れさまでした。

 ↑彼女は後で痛みを感じるでしょうが、野生動物はタフなので大した問題ではありません。

 ↑驚いたことに野生動物は驚くほど回復力があり、とても速く動くことができます。


・まずどうやってそれが起こったの?

・動物を虐待するのではなく、彼のような動物を助ける人がもっと必要です

・素晴らしい救助でした。しかし…最初に鹿の下に木箱か何かを置けば尚良かったと思います🏆🏆🏆💞

・ああ、かわいそうな鹿を手助けするなんて優しい人だ。神のご加護を!

・そのような優しさを見るのはとても心温まる。

・動物はどのようにしてこのような状況に陥るのだろうか?

・英雄になるために超大国を持つ必要ない。

・神は彼らを愛しています。

・撮影の心配をしなかったら、どれだけ早くシカを救い出せていた事か。

・素晴らしい仕事をしたあなたの優しい心に祝福を😃

・なんて素晴らしい人間なのでしょう。あなたが将来何らかの形で報われることを願っています。

・あの男のようなもっと思いやりのある人間を知っていたらなあ。

 ↑探してみて!きっとあなたをの人生を向上させるよ!

 ↑携帯電話を置いて実際に人と話をしてみると、かなり簡単に見つけられます。

 ↑知人の99%が同じことをしたと確信しています。あなたは普段どんな人達と付き合っているのでしょうか?
声の引用元:YouTube