000

画像の引用元:YouTube

大きな音というのは慣れてないものからすればとても恐ろしいものだと思います。

例えば雷や掃除機。

大人になれば慣れてしまいますが、それが何の音なのか理解出来ない赤ちゃんからしてみたら恐怖でしかありません。

こちらの赤ちゃんもこの日、いきなりかかった掃除機の音にビックリしてしまいます。

恐怖の中で赤ちゃんがしがみついたのはパパではなく…。

Baby scared of vacuum runs to dog for protection


一緒にいれば大丈夫。







01

動画を撮影しているパパのもとへ行こうと、廊下を歩いてくる赤ちゃん。

角にはハスキーが座り込んでいますが、赤ちゃんの様子を見ているのかな?( ´꒳​` )

02


急に掃除機がかかりだして音にビックリした赤ちゃん。

ハスキーの元まで慌てて走り

157

「怖いよぉ」と、ギュッ!

155

「大丈夫。わたしも頑張るから一緒に頑張ろうね」と、言っているような気もします。

次は二人でパパに抱きついたらいいと思うよ(๑'ᴗ'๑)


海外の反応


・実のところハスキーは掃除機に怖がっているよね。でも小さな人間のために勇敢だ。

 ↑一緒に戦っているんだね。


・カメラを持ち、ネットにUPするために子供を怖がらせる。素晴らしい父親だな!

 ↑彼は子供を怖がらせるので二度と予防接種をしないかもしれない。


・29匹の猫がこの動画にヨクナイネを付けています。

・これが犬が男の親友である理由だよ!

・ヘイ!赤ちゃん!犬を踏むのはやめてあげてくれ!!

・わたしの犬は掃除機は怖がらないけれどルンバは敵だと思ってる。

・守っているけど、最も重要なのは、彼も掃除機を恐れているという事、

・子供が犬を保護者と認識しているのは興味深いね。多分あの犬は普段から子供に対して注意を払ってきたんじゃないかな?

・逆に犬を守っているのかもしれないぞ。

・なかなか心のあたたまる動画じゃないか。

・通常は逆だと思う。

・うちの犬は掃除機を攻撃するよ。そして一度舌を吸い込まれた。

 ↑よく訓練されていない犬のようですね。
声の引用元:YouTube & Reddit



おすすめ(外部サイト)