30
画像の引用元:YouTube

捨てる神あれば拾う神あり。

17年間、負傷した動物や孤児となってしまった動物を救助し、回復させたあと自然に返す活動をしてきたジョエルさん。

ある日、荒野を散歩していると孤児になって彷徨う子鹿を発見、そのまま救助しました。

お家に戻ったジョエルさんは、以前に保護されていた小熊を子鹿と対面させてみる事に。

果たしてどんな反応をするのか…動画で確認してみて下さいね⸜( ˙▿˙ )⸝

Bear Cub meets fawn for first time


初々しい出会い







31

初めて見る鹿に近づいていく小熊。

鹿の方も「はろぉ」と鼻を近づけていきます。

32

小熊くん、今更大きさの違いに気づいたのかな?

「僕だって立ったら大きいぞぉ」

33

やっぱり怖いのか後ずさりしていく小熊くん。

子鹿の方は殆ど気にしていなさそうです( ´꒳​` )

34

階段の柵にしがみついて隠れてしまいました。

この子はシャイなタイプの子だったのかもしれないですねぇ。


海外の反応


・残念ですが、その子鹿は成長したら熊を食べてしまうでしょう…。

 ↑ナイスジョーク

 ↑HAHAHA!


・バンビがくまのプーさんと出会った。

・野生では敵であっても赤ちゃんの時はお互いに無害。

・小熊「おまえはわたしの最終形態を知らない!」

・あの小熊はマイケル・マイヤーズ(ブギーマン)みたいに立ち上がったねw

・きっと抱擁したかったんだよ~。

・か、隠れてないしっ!セクシーアピールしてみただけだしっ!

・小熊が立ち上がった時可愛すぎて死んだ。

・ガチで子鹿の事をキリンだと思ってた。

 ↑わたしだけかと思ってた(笑)

 ↑同じく!

 ↑おまいらもか…。

 ↑皆さんタイトルをちゃんと読みましょう。


・いつか流血沙汰になるかもしれない…。

・熊が大きくなる前に外に出してあげた方がいいね。

・2、3年後にはまったく違う光景が撮られているかもしれない。

・彼はとても恥ずかしがり屋で可愛いですね。
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)