123
画像の引用元:YouTube

ラッキーとスパイスはとても賢い猫で午後5時頃になるとベルを鳴らして餌を貰います。

この方法は人間がドアベルを鳴らしているのを見て覚えたのだそうです。

体を伸ばして一生懸命ベルを鳴らしている可愛らしい猫ちゃんをご覧下さい。

Polite cat rings doorbell to be fed


ごめんくださ~い







124

ご飯の時間に待機中の猫さんず。

少しすると中で餌を用意してるような音がします。

125

「ごめんくださ~い。我々すでに食べる準備は出来ておりま~す」

126

あちらは用意が出来ていないのか扉は開きません。

127

「わんもあ、とらい、あげいん」

128

2回目のベルを鳴らしてから暫くすると扉が開き

猫ちゃんず「待ちわびたぁ!」

とダッシュして入っていきました。


Youtubeのコメント欄で

「何故猫を中に入れてあげないんだ」

というコメントがありましたが、海外では餌だけをあげるという飼い方をする人も居ます。
日本で言うと地域猫みたいなものですね。

見た感じ、ペンション風のお家で都会から離れている場所だと思いますし、そういう飼い方が許容されているのではないかな~と。

あと、扉を開けた後に鳥のような声が聞こえたので、それで猫を入れられない可能性も。

大の猫好きとしては中に入れてあげて欲しいと思いますが、中に入れないからといって愛情がないわけではないと思うで多めに見てくだされば幸い!


海外の反応


・丁寧な猫と失礼な人間

 ↑ほんと!どうして猫が中で食べれるのを許さなかったの!!


・この美しい猫ちゃん達が家に入って餌を食べれないのは公平じゃないと思います。

・猫に新しい家族をお与え下さい🐈🐱 お願いします🙏🙏🙏

・何故彼らは外にいるの?

 ↑野良なんじゃない?

 ↑説明欄を読んだけど猫達はあの人に飼われているみたい。


・可愛い!

・いい猫達ね!

・うちの猫はニャーニャーと鳴いて私がドアを開けるまで立ち止まらないわ…。

・失礼な飼い主ね、なぜ猫を外に出しているの?🤬

・水をあげるのを忘れてない?!

・もっとも重要なのは、あの人が猫たちを飢えさせるつもりはないという事よ。
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)