まるで猫みたい…人間に懐いて甘える2頭の可愛いライオン
画像の引用元:YouTube


百獣の王ライオン、大きくて強く獰猛で獣らしさが溢れています。もちろんペットとして一般の家庭で飼うことは出来ず、懐くこともほとんどありません。

人間とライオン、餌付けによって人間を攻撃しなくなることはあっても、それは無害という認識を得ただけで懐くわけではありません。

動物園にもライオンはいますが、「人間は無害だ」という認識で飼育員さんに懐いているわけではないのです。


プライドも高く弱みを見せない、まさに百獣の王…そんなライオンですが、本当にごくまれなケースですが、人間に懐く場合もあります。

そんな、人間に懐いた可愛いライオンを紹介します。

Getting Morning Love From The Lions

おすすめ記事(外部サイトへ飛びます)


【画像】強そうなネッコが発見される


人間と仲良しなライオン




ninngennninatukuraionn_1

こちらの男性と一緒に歩いているのは…なんとライオン!

また大きい個体ではない子供とはいえ、人間よりもずっと強い力を持っているオスのライオンです。

ninngennninatukuraionn_2

しかし、なんとライオンは男性にくっついています。

その姿はまるで親に甘えるかのよう!

ninngennninatukuraionn_3

1頭だけではありません、もう1頭いました。

なんと2頭揃って男性に頬ずりして甘え始めたのです。

ninngennninatukuraionn_4

体全体を使って男性に甘えるライオン。

ライオンがネコ科の動物なのは有名な話ですが、こう見ると本当に大きい猫にしか見えませんね♪

ninngennninatukuraionn_5

男性よりも大きな頭、ちょっと噛みつけば男性にとって致命傷となります。

そんな自分より弱い存在である男性に、まるで親に甘える子供のように思いっきり甘えるライオン。

ninngennninatukuraionn_6

決して自分より弱い生き物に対して気まぐれで触れて遊んでいるわけでも、自分より下に見ているわけではありません。

ライオンにとって、種族も力も違うけど、まぎれもなくこの男性が親なのです。

ninngennninatukuraionn_7

ライオンが人間にこれだけ懐くことは多くはありません。

よほど赤ちゃんのころから男性に可愛がられてきたのでしょうね。

人間に思いっきり懐いて甘える、可愛い2頭のライオンでした♪




おすすめ記事(外部サイトへ飛びます)


頭を冷やす日本の猫(海外の反応)


海外の反応



・ライオンは頭のてっぺんと頬の側面からホルモンを分泌しており、それを家族に擦り付けることでそれが家族だと認識しています。この動画では頭と頬を男性にすりつけており、ライオンにとってこの男性が家族であるという証明になります。このライオンが男性を傷つけることは決してないでしょう。

 ↑なんて素敵な…

・ライオンの愛情って、なんかすごく上品だよね

 ↑そういうところも百獣の王と呼ばれる理由なのかもね

・自分もライオンに懐かれたい!

 ↑動物園で試してみたらどうですか?

 ↑動物園のライオンは人間に慣れているだけで気分次第で襲われるからね…

・可愛いけど、やっぱり怖い;;

・ただの大きな猫じゃん

・こう見ると猫にしか見えないね

・人間は狩りをやめて、動物たちを自然のまま生かすべきだと思う

 ↑そうう思うけど、それは豊富な資金があって管理が出来てこそ。ライオンが増えすぎると、数を減らさないと人間に危害が及ぶ。ライオンは血に飢えた獣というイメージが強くて出資者も少ないから、現実的には難しい

・うちの3才の娘はライオンを怖がってたけど、この動画を見せてからライオンを怖がらなくなった!

・これは少数の例外で、実際にライオンはほとんど人間に懐かないこともまた事実

・ライオンや虎は怖い。その理由は大きいから。力も強いし、実際に懐いてもコントロールは難しい。でもこの動画は可愛いです。

・うちで飼ってる猫にソックリ…

・このライオンは何歳なんだろう?

・おそらくこのライオンは生後8ヶ月~10ヶ月

・まだこのライオンは子供だけど、もっと大きくなったとき、人間に荒っぽく甘えるとどうなるか…大人のライオンが人間に甘えて抱きつくだけで人間は大変なことになる。かんたんに傷つけてしまうことを考えると、やっぱり難しい。

・世界で一番可愛くて大きな猫
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)