neruakatyannzou
画像の引用元:YouTube


世界には数え切れないほどたくさんの生き物が存在します。そして、その生き物の大きさはそれぞれ違っています。

とても大きい生き物から目に見えないほど小さな生き物まで…たくさん存在します。

その大きい、小さいという基準は、やはり自身の種族である人間が基準になってしまいますが、象やキリンを見ると「大きいな~」という感想を抱きますね。

人間だと生まれてから2年たってもまだ赤ちゃんだと一目で分かりますが、動物は生後1ヶ月もすれば知識が無ければ生体と見分けがつかないほど成長する生き物もたくさん存在します。

そんな、人間より大きな生き物だけど「まだ赤ちゃんだね♪」という一面が感じられる、可愛い象の赤ちゃんの動画を紹介します。

Beautiful Baby Elephant Taking a Nap at Chai Lai Orchid

可愛い象の赤ちゃん




女性の足を枕にして、甘えるようにスヤスヤと眠る象。

そんな象を優しく見守りながら膝枕をする女性。

女性の名前はアリー、象の名前はエレ。

実は、この象はまだ生まれてから3週間しか立っていない赤ちゃん!

アリーとエレは、エレが生まれてから3週間ずっと一緒にいました。

すると、エレはまるで本当のお母さんに甘えるようにアリーに甘えるようになりました。




もちろん種族は違いますが、まるで本当の親子のように見えるアニーとエレ。

お互いの信頼、そして強い愛情が感じられますね。

実は、この可愛いゾウ・そしてその仲間のゾウたちのために多くの資金が必要です。

この動画は、そんな寄付を呼びかけるために投稿された動画でした。

日本円にして500万円を目標にして開始された寄付ですが、現在は倍額以上の16000$を超える寄付が集まっています。

https://www.crowdrise.com/dollarsfordedefriend


一切の警戒もなく、自分の全てを大好きなお母さんに預けて甘えながらスヤスヤと眠る可愛い赤ちゃんゾウ、そしてそれを優しく見守る素敵な女性でした♪

海外の反応



・動物と人間が平和に並んでいる映像が愛おしく好き

・いつか全ての人間がこのような素晴らしい命を大切に守ってくれる日が来ることを願う

 ↑そんな日は永遠に来ないかもね

・このゾウの赤ちゃんになりたい

・ゾウの赤ちゃんの頭にある生えかけた毛。赤ちゃんなんだと感じられてすごく可愛い!

・なんでこの動画に低評価がついているのか全く理解できない

 ↑ゾウの首にロープがついているのが気に障ったとか?

・ゾウの記憶力はすごいよ。もしこのまま互いに合わなくなって20年後にあったとしても、子象は女性を覚えていると思う

・首にロープをしているのは可哀想だから、すぐにはずすべき

・自然を保護するのは人間の責任だと思う

・だが、ゾウが成長したときに彼女を踏み潰してしまうかもしれない。素敵な光景だけどやはり種族の違いは永遠に超えられないという気持ちになる

・こんな可愛いゾウの赤ちゃんに甘えられるなんて、なんて羨ましい女性!

・今も密猟者にゾウは襲われている。私も密猟者から動物たちを守りたい

・世界には2種の人間がいる。この女性のように愛情のある人間と、楽しみのために殺戮をする病気の人間。後者は排除する必要がある。

 ↑殺戮を無くすために暴力をもって排除する…というのがなんとも皮肉。それで世界平和なんて笑い話。

 ↑密猟者の多くは貧困でお金が必要でやっているという背景もある

 ↑自分は何世代も狩りを職としているけど、自分の先祖がやっていなかったら私は今ここにいなかった。人間が狩りを行うというのも、また自然の一部だと考えている。

・美しい赤ちゃんゾウが美しい女性の上で眠る…本当に心温まる動画

・ゾウって美しい動物だよね。抱きしめてみたい…

・種族の境界を越えた素晴らしい愛

・可愛いゾウの赤ちゃんに可愛い女性

・世界で一番平和な動画
声の引用元:YouTube



おすすめ(外部サイト)