AIはここまできた!ついに存在しない人物の顔を作り出すことが可能に

顔は絶対的なものです。どれだけ時間が立っても、体系が変わっても、整形をしても、必ず面影が残ります。データベースに無い顔…というのは本当にごくまれで、顔は様々な証明になり得ます。

しかし、AIの発達により、顔が絶対的なものではなくなりました。なんと架空の顔を作り出すことが可能になったのです。




AIで作り出された顔

AIで作り出された顔

こちらのたくさんの人たちの顔写真。

老若男女、人種…一切問わず様々な人たちの顔です。

しかし、なんとここに写っている人たちは一人として実在していません。

亡くなったのではなく、はじめから誰一人存在していません。

これは、NVIDIAの開発チームが作り出したAIによって生み出されたもの。

NVIDIA

NVIDIA Corporationは、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララにある半導体メーカー。コンピュータのグラフィックス処理や演算処理の高速化を主な目的とするGPUを開発し販売する。
単なる合成でそれっぽく作るのではなく、ほぼ完全な人物を作り出されています。 ついにAIはここまで進歩したのですね・・・!

海外の反応



・この技術が進むと成りすましが横行しそうだね

・自分の恋人にそっくりな顔がある

・子供には見せられない…コンテンツが更に成長しそうだ

・自分が分からなくなりそう

・なんだか凄く怖い

 ↑なんだろう...よく分からないけど本能的に恐怖を感じる

 ↑気味が悪く感じるよね

 ↑この人物は存在しないのか、と思ったら吐き気がしてきた…

・ターミネーターのような世界がやってきそう

・もう映像も信用できなくなったね。誰かが犯罪を犯してその瞬間の証拠映像があっても、それも信用できない。何も信用できない世界になっていきそうだ

・純粋に素晴らしい技術だと思う。自分の理想の異性の顔を作ってみたい

 ↑それに一瞬で恋に落ちてしまって大変なことになる人が増えそうだよね

・この技術を使ってゲームを作ったら凄く面白くなりそう!でも政治利用されたら大変なことになりそう

 ↑どのような素晴らしい技術も、使い手次第だよね…

・20年後には、自分の好きな容姿の異性を作って仮想空間でその仮想パートナーと生活することができるようになるのかもしれないね

 ↑そうなったら現実での結婚の必要性もなくなる。人類は急激に減少して...これからどうなっていくのだろう
引用元:reddit



おすすめ(外部サイト)